一人称を『僕』から『私』に、表現を変えてみました。

スポンサーリンク

一人称を『僕』から『私』にすることにしました

今まで記事を書くときは『僕』という表現を使っていたのですが、これからは『私』に変えようと思います。

特に深い理由はないのですが、『私』の方が表現として堂々とした印象を与えるなと考えたからです。
逆に、今までなぜ僕という表現を使っていたかと言うと、インターネット上で記事を書き、世界に対して何か表現をする際に、『俺』とか『私』を使うと上から目線に見られるんじゃないかなと思い、それを防ぐためにあえて弱々しい印象を与える『僕』という表現を使っていました 。

スポンサーリンク

一人称の表現を変えるということは、相手に与える印象が変化するだけでなく、自分にも影響を与え、少なからず自分の生活に違いをもたらすと思います。

なぜかと言うと、“言葉”というものは世界の見方を分けるものだからです。
もしかしたら、きつめの文章になってしまうかもしれませんが、その辺は温かい目で見守ってくれたらなと思います。

また、時には『僕』という表現を使い、文章の内容によって変えていけたらな〜と思っています。
そもそも『です・ます調』や『だ・である調』も文章によって時々は変えているので、きっと『僕』や『私』も文章によって変えていくとかできるんじゃないかなと、内容によって適切な表現ができるんじゃないかなと考えています。

ちなみに、過去の記事も『僕』から『私』に変えています。
便利なプラグインがあって、一括で変更することができました。

そのプラグインは『Search Regex』になります。
開発者さん、ありがとうございます。

SSL化の時にも利用させていただきました( ´∀`)

コメント