So-netの0SIMをiPhoneで設定するには?500MB未満に抑えるためのお勧めアプリは?

本日も「Gallagher Note」をお読みいただきありがとうございます。
こんにちは、福山です。

500MBまでなら無料で使えるSo-netの0sim。正直な話、神サービスだと思っています。ということでiPhoneで利用しているのですが、simカードをiPhoneに差し込めばすぐ利用できるわけではありません。ちょっとした設定が必要なので、その方法を備忘録的に記事に残します。ついでに僕が使っている通信量を測定するお勧めのアプリもご紹介します。

0simをiPhoneに設定する方法

0simってなに?という人は、昔の記事で簡単にまとめていますので、参考にしてください。→So-netの0SIMを半年間利用して気づいたメリット・デメリット

0simをiPhoneで利用するには、simのサイズはnano simになります。それとドコモ端末か、SIMロックフリー端末でないと0simは利用できませんので。

0simをiPhoneにセットしたならば、

APN構成プロファイルをインストールします。

APN構成プロファイル・・・よく分からない・・・と、僕も思いました。ただ、マニュアル通りにやれば全然大丈夫なのでサクサク進みましょう!とりあえずマニュアルのリンクを貼っておきます→0SIM by So-net ご利用マニュアル

んで、APN構成プロファイルをどこからインストールするかというと、

http://www.so-net.ne.jp/retail/i/

上のリンクからインストールします。

0sim iPhone設定

上のリンクに行くと、自動にこの画面に切り替わりますので、右上にある「インストール」をタップします。

0sim iPhone設定

iPhoneに設定しているパスコードを入力します。

0sim iPhone設定

承諾画面が表示されるので、「次へ」をタップ。

0sim iPhone設定

警告画面が表示されます。問題がなければ右上の「インストール」をタップします。

0sim iPhone設定

インストールが完了したら右上の「完了」をタップします。これでdocomoのLTEに自動につながるようになります(`・ω・´)”お疲れ様でした!

通信料を500MBに抑えるための一工夫

500MBを超えると100MBごとに100円(税抜き)がかかってしまいます。どうせなら0円で運用したいですよね?ということで通信料を500MBに抑えるための一工夫をしましょう!

僕は通信料チェッカーといアプリを使っています。

通信量チェッカー

(2016.11.11時点)
posted with ポチレバ

通信料チェッカー

画面はこんな感じになります〜。とっても使いやすいのでオススメですよ!

「へ〜」と思ったら
「いいね!」お願いします

SNSでもご購読できます。

運営者:福山和寿

犬好きのアラサー男子。

モットーはだらけきった正義。
趣味はまったり読書、そわそわテニス観戦、適度な筋トレ。
将来の子どもたちのために何かできることはないかと模索中です。

サイトの内容を分けることにして、子どもの教育に関するサイトと、健康に関するサイトを新しく作りました。

 

記事によって「である調」や「ですます調」になっていますが、気分によって使い分けているだけなので、あまり気にせず読んでいただければと思います。

 

特定商取引に関する表示

コメント

コメントを残す

*