又吉さん・若林さん・光浦さん・カズレーサーさんの2016オススメ本

2016読書芸人
スポンサーリンク

本日も「Gallagher Note」をお読みいただきありがとうございます。
こんにちは、福山です。

読書芸人の又吉さん、若林さん、光浦さん、そしてカズレーザーさんが今年のオススメの本を5冊ずつ紹介してくれました。備忘録的に記事に残します。

カズレーサーさんは年間200冊も本を読むのだとか。

スポンサーリンク

読書芸人の又吉さん・光浦さん・若林さんが選んだオススメ本10冊

又吉さんの2016年オススメの本

村田沙耶香 コンビニ人間

光浦さんも、若林さんもこの本をオススメしていました。だから以下省略しています。

平野啓一郎 マチネの終わりに

若林さんもこの本をオススメしていたので、以下省略しています。

本谷有希子 異類婚姻譚

島本理生 夏の裁断

中村文則 私の消滅

上田岳弘 私の恋人

光浦さんの2016年オススメの本

金子薫 鳥打ちも夜更けには

木下古栗 グローバライズ

鹿島田真希 少年聖女

天久聖一 挫折を経て、猫は丸くなった。

若林さんの2016年オススメの本

角田光代 森に眠る魚

ママ友の関係が大変なことになっていく本らしいです。

山崎ナオコーラ 美しい距離

ミシェル・ウエルベック 服従

人間の知識とか哲学がいかにもろいかがわかる本だと若林さんは言っていました。

カズレーサーさんの2016年オススメの本

高橋源一郎 ジョン・レノン対火星人

フィリップ・K・ディック 高い城の男

倉友淳 幻獣遁走曲

この作家さんは売れてお金が入ると、冷蔵庫が空になるまで仕事をしない人だそうです笑。だから紹介して売れてしまうと仕事をしなくなるので、本当は紹介したくない本だとか。

佐藤雅彦+ユーフラテス 中をそうぞうしてみよう

ピタゴラスイッチを考えた人が出版した本です。知的好奇心がドバドバ刺激されそうなので、甥っ子にプレゼントしようと思います。

ショーン・タン アライバル

大人向けの絵本で、文字は一言も出てこないそうです。しかし、全員が感動できるくらい素晴らしい本になっているそうです。

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*