ジャーナリストの安田純平さんが保護されたとのこと。シリアで40ヶ月拘束

スポンサーリンク

安田純平氏が保護されたとのことです。よかった。

いつ死ぬかも分からなかった40ヶ月・・・想像を絶するものだったのでしょう。

 

こういう事件があるたびに「自業自得だろ!」という言葉が飛び交います。確かにそういう一面はあるのですが、世界の事実を伝えようとするジャーナリズムは必要なんですわ。自業自得という言葉だけでは片付けられません。私も高校生の時はそう思っていました。当時の自分を思うと恥ずかしい限りです。

 

「あそこって危険なんだよな」というのを私たちが認知できるのはジャーナリストのおかげです。ジャーナリストがいないと、世界の都合のいいところだけを見ることになります。都合のいい情報だけをテレビに流される世界・・・それって恐ろしいでしょ?

 

ジャーナリストのような存在がいないと、私たちが「あの国みたいになりたくないなー」と思っちゃうような国に簡単になってしまうのです。命をかけて情報を伝えるジャーナリストの価値はすごいんです。

自己責任で片付けてはダメな世界があるのです。

コメント