電動式神泡サーバー・ブレン・AIRZボクサーなどの新商品が興味深い

電動式神泡サーバー・ブレン・AIRZボクサーなどの新商品が興味深い 家電
スポンサーリンク

DIME 2019年8月号の『ヒット商品大研究』で紹介されていた商品が興味深かったのでメモ。

スポンサーリンク

家で泡を楽しめる→電動式神泡サーバー

プレミアムモルツに同封された『電動式神泡サーバー』がすごいとのこと。缶自体を超音波で振動させるため、洗う手間が不必要なのです。これはすごいですね〜。自宅にいながら、そして洗う手間いらずで、ビールの泡を楽しめるとのことです。

これにより前年比4倍以上の売り上げをしたそうな。すごい。

筆記時に生じるブレを制御したボールペン→『ブレン』

ノック式ボールペンは書き始めに、ブレが生じます。(私は感じたことないけれど😅)

それをストレスと感じる方のために作られたのが『ブレン』。書き心地が違うそうな。発売3ヶ月で100万本を突破したというから驚きなのです。

締め付けがないパンツ→AIRZボクサー

発売から1ヶ月半で10万枚を突破したボクサーパンツ。腰ゴムを排除しているのに、ズレ下がりにくい設計をしているそうな。解放感がハンパないらしいです。

急速充電できる→Anker PowerPort Atom PD 1

窒化ガリウムを充電器の半導体に応用したため、一般的な5W充電器と比べて2.5倍の速さで充電できるそうな。小さいのに急速充電できるのがすごいですね。

大人の鉄板

4.5mmの極厚鉄板のため、全体に熱を伝えやすく、焼きムラを生じさせづらいとのこと。

軽さや扱いやすさにこだわる調理器具が多い中、この鉄板は厚みがあるのでずっしりと重い。男性でも持ったら腕がプルプル震えるくらい。しかし、この厚みと重さがあるからこそ、たどり着ける“旨さ”がある。今まで食べていたのはいったい何だったんだろうと思ってしまうくらい食材の魅力を最高レベルへ引き上げる。極上の鉄板の実力を、ご家庭でお確かめください。

重いので女性にはオススメできませんが、男ならワクテカの一品。お肉を美味しく焼けるというのは魅力的ですねぇ🤔

売れてるゲーミングPC→『FX505GD-I5G1050』

ビックカメラのゲーミングPCの中でもっとも人気となったモデルだそうな。

ガチゲーム勢にとっては物足りないスペックでしょうが、普通の人にとってはこれで十分でしょうね。

OS : Windows 10 Home 64ビット
CPU : インテル Core i5-8300H プロセッサー
メモリ : 8GB
メモリ最大搭載量 : 8GB
グラフィック : NVIDIA GeForce GTX 1050 (NVIDIA Optimus Technology対応)
光学ドライブ : 無し
ストレージ : HDD:1TB + インテル Optane メモリ:16GB
モニタサイズ : 15.6型
モニター解像度 : 1920×1080ドット (フルHD)
タッチパネル : 非対応
WEBカメラ : 92万画素Webカメラ内蔵
インターフェイス : 外部ディスプレイ出力:HDMI×1、 USBポート:USB3.0×2、USB2.0×1
仕様1 : 100キー英語キーボード (RGB イルミネートキーボード)
本体サイズ(幅×高さ×奥行)mm : 幅360mm×高さ25.8mm×奥行き262mm
本体重量 : 約2.2kg
Officeソフト : 無し
付属品 : ACアダプター、製品マニュアル、製品保証書

コメント