年金運用で14.8兆円の赤字!でも累積収益額は56兆円

スポンサーリンク

年金運用で赤字が出たとのことです。許せん!という気持ちも分かるのですが、トータルで考える癖をつけましょう。

利回りはマイナス9.06%。12月末時点の資産総額は150兆6630億円。ただ、2001年に市場運用を開始して以降の利回りはプラス2.73%、累積収益額は56兆6745億円のプラスとなっている。引用:https://this.kiji.is/463968088370463841?c=113147194022725109

ということで、トータルで考えると全然プラスです。まー、ここがプラスだからといって、将来世代の負担が軽くなるわけではないのですが・・・。高齢者が増え続け、子供が減り続け、高齢者の待遇が良いままですと、何にも変わらないですたい。

 

円高株安になればそりゃそうなるよなーってな話なだけです。

 

年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)のサイトもついでにチェックしておきませう。

年金積立金管理運用独立行政法人
年金積立金管理運用独立行政法人のWebサイトです。年金積立金の安全かつ効率的な管理・運用に努め、年金制度の運営の安定に貢献します。

コメント