虐待の件数は年に8万人を超えるそうな【見えない虐待もある】

スポンサーリンク

18歳未満の子への虐待が年に8万件を超えるそうな。前年と比べると22%ほど増加しているそうです。

通告児童数は過去5年間で約2・8倍に増加。30年分の内訳は、暴言などの心理的虐待が5万7326人と7割を占めた。暴力による身体的虐待が1万4821人、ネグレクト(育児放棄)などの怠慢・拒否が7699人、性的虐待が258人で、いずれも前年を上回った。引用:https://www.sankei.com/west/news/190207/wst1902070016-n1.html

虐待の数が増えたのか、それとも虐待を認知できる仕組みが出来上がりつつあるのか。どちらもなのでしょう。

  • 核家族の増加で祖父母が虐待を止めれない環境にある

ということが関係しているのではないかと思っています。

 

父・母・子、というすごく狭い世界ですと、父親が絶対的な権力を握ってしまいます。そこに、祖父母が加われば少しは変化があるんじゃないかなーと。

 

核家族の負の影響はこんなところにも出てくるんじゃないですかね。改めて家族の形態を考えていくべきかと。

 

コメント