マンガって割高だよね【数年後には読み放題がデフォルトの時代へ】

スポンサーリンク

こちらの記事が興味深かったです。

若い人に、「なんでマンガをあまり読まないのか?」というと「だって高いじゃないですか」という答えになるんですね。

たとえば、エンターテイメントを考えると、TikTokやYouTubeって無料じゃないですか。無料で無限におもしろいものが見れるわけです。

で、、一方でマンガは、たとえば「キングダム」は2019年4月現在、54巻くらいまで出ているので、全巻買おうとすると、3万円くらいかかるんですね。ちなみに中古でもあまり値段はかわりません。

引用:https://kensuu.com/n/n3ea651d880d8

マンガは高いです。昔より高くなっている気がします。(消費税分)

そして、昔より巻数が長くなっていますからね。ドラゴンボールが42巻とめちゃめちゃ長い連載だなーと思っていたのが今は昔。今なんて40巻を超えるマンガなんてザラにあります。これを集めようと思ったらまぁ高い。

アマゾンプライムなんて年会費5000円で映画見放題じゃないですか?ネットフリックスだって年間費1万円ちょっとで映画やドラマが見放題。YouTubeなんてそもそも無料。Abemaだって無料。そんな時代において、マンガは割高感がハンパないです。

 

私が中学生の時、まだ多くの人がCDを購入している時代でした。シングルで1200円くらいだったかな?当時からしても私は「高いなー」と思っていましたが、買わないと音楽ブームについていけなかったので、仕方なく購入していました。(その辺りからツタヤのヘビーユーザーになりました😇)

今だと月に1200円を払えば、Apple MusicやらSpotifyで無限に曲を聴けるわけですよ。ですから、月額モデルになるこの流れは不可逆でしょう。

 

あと数年もすればマンガも月額読み放題モデルになるのは必然です。だって若い人が購入しないのですから、対策するしかありませんよね。もしくは、紙の本は値段そのままで、電子書籍がガクンと安くなるのでしょうね。というか電子書籍はもっと安くなってしかるべきでしょう。流通コストやら保管コストがほとんどかからないのですから。

 

マンガ読み放題のプラットフォーマーになるのはどこのサービスでしょうか。やはりKindle Unlimitedをしかけているアマゾンが取るのでしょうねぇ。アマゾン強しですわ。

それでは!

コメント