日本の借金が1103兆円に!【2019年】

日本の借金が1103兆円に!【2019年】 時事ネタ
スポンサーリンク

「日本の借金」という怪しげな言葉が使われております。公務員のトップオブトップの財務省の方々が巧妙に日本国民を騙そうとしております😅

財務省は10日、国債や借入金などを合計した「国の借金」が、2018年度末時点で1103兆3543億円になったと発表した。17年度末に比べて15兆5414億円増え、3年連続で過去最大額を更新した。13年度末から6年続けて1千兆円を上回っている。引用:https://this.kiji.is/499470404454564961?c=113147194022725109

日本の借金が1000兆円と聞くと、「これはやばい!増税してでも借金は減らさなきゃ!」と思ってしまいます🤢これを真に受けちゃうと政治家やら公務員のトップの方々の思う壺。

この借金は国民ではなく政府の借金です。日本国民が政府にお金を貸している状態ですから、返してもらえるはずなのですね。

本当ならね・・・本当なら・・・

 

でも、こうもゴリ押しされて騙されちゃうと、本当に国民の借金になってしまいそうなところが怖いところ。てか、たぶんそうなります😱いつの間にやらガンガン増税されて社畜ならぬ国畜になってしまうのかもですね。

民主主義を保つためには国民が賢くなっていくしかありません。学び続けましょう。それでは!

日本は借金大国ではないけれど増税をする理由【嘘に騙されていた】

コメント