子犬・子猫の販売が禁止に!ようやく日本も動物に優しくなりつつある

子犬・子猫の販売が禁止に! 日記
スポンサーリンク

ようやくか・・・とうとう日本もペットに優しい世界が開きつつあります。

子犬・子猫は可愛いです。そんな可愛いペットを飼いたいです。

ですからペット業界はガンガン子犬・子猫を作っており、ペット工場なんて言われていたりします。そして、売れ残りの犬・猫は殺されます。ペットショップで子犬や子猫を買うということは、犬・猫の大量生産・大量消費を肯定していることになるのです😱ペット好きな方は知っておかないといけない事実でしょう。

すし詰め子犬工場、地獄の光景 マスやケージ所狭し、強烈悪臭 | 社会 | 福井のニュース | 福井新聞ONLINE
人気のペット犬であるチワワや柴犬、ダックスフントが、繁殖のためにすし詰め状態で飼育されていた。一斉にほえだすと、けたたましい鳴き声が耳をつんざく。飼育員は無数の犬から1匹ずつ無造作につかむと、狭いケージに押し込み餌をやった。「まるで地獄」。福井県坂井市郊外で2017年12月、商品を大量生産するように子犬を産ませる「パピ...

 

ということで、ペットショップで子犬や子猫は購入できなくなります。大賛成です。それでは!

環境省_統計資料 「犬・猫の引取り及び負傷動物の収容状況」 [動物の愛護と適切な管理]

コメント