安倍政権がたどり着いた答えがこれだ『マスク2枚!』【世界よ、これが日本だ】

スポンサーリンク

コロナウィルスの経済対策として、和牛券・お魚券が考えられていました。その後、アメリカが2兆ドルの経済対策の発表を受け、和牛券・お魚券の配布はお流れになりました。

コロナウィルスの経済対策のためにアメリカは2兆ドル。日本は和牛券を考えていた。

 

それから数日たって4月1日。安倍政権が考え出した、コロナウィルスの経済対策の答えが明らかになりました。

 

国民一人あたりマスク2枚!!ドン!!!

 

新型コロナウイルスの感染拡大でマスクの品薄状態が続いていることから、安倍総理大臣は政府の対策本部で、全国のすべての世帯を対象に1つの住所当たり2枚ずつ、布マスクを配布する方針を明らかにしました。引用:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200401/k10012362911000.html?fbclid=IwAR1-tYE2fJ4zhKWGg1820MYRXSImA6iAWUHwkIuDWE0BAZOqrjylQnWts-0

 

え?町内会の村長たちが話し合って出した答え?いや、そうか、町内会の人たちも優秀なのか。やはり行き着く答えは同じになるのですね。優秀な国民が話し合えば、同じ答えに行き着くのも道理。これが民主主義の最大の利点。

 

マスク2枚。これが今の日本におけるコロナウィルス対策の最善の一手。神の一手と言えよう😁

スポンサーリンク

これね、発表が4月1日だから。エイプリルフールだから。コロナウィルスで暗くなった雰囲気を変えようと、ボケたんだと思います。ぜったいそうでしょ。頭がいい人たちが集まって、何日も考え抜いた答えが『マスク2枚』なわけないでしょう。安倍首相、ナイスボケです。結構笑えました👍

 

で、このボケにいろいろなツイートがありまして、個人的に興味深かったものを転載します。

三浦瑠璃さんって、いつの間にやら政府の犬になってたのですね。そりゃ、政権と仲良くしてた方がいろいろと仕事がもらえますもんね。

 

 

人件費を考えたらとんでもないことになります。

 

 

マスクじゃなくて現金ですよねぇ。

 

 

専門家の方の意見です。というか、安倍政権は専門家にマスクの効果を聞いたのでしょうか。ま、エイプリルフールのネタだからどっちでもいいのか。

 

 

コメント