他者評価から抜け出し幸福を感じるための「呼吸法」

他者評価から抜け出すために

 本日も「Gallagher Note」をお読みいただきありがとうございます。
こんにちは、福山です。

あの人に認められたい・自慢したい・お金持ちになりたいなど、優越感を満たそうとすることは、目標達成のための原動力になるので必要なことです。しかし、それを求め続け常に他者評価に依存してしまうと、生きることが辛くなります。と言うのも他者評価を求め続けることはキリがないからです。

他者からの評価とは常に変わり続けるものです。そんなものに振り回され続けてはいけません。と言うことで、今回の記事は他者評価から抜け出す方法についてになります。

他者評価から抜け出すことの難しさ

誰しもが他者から認められたいなどの欲求を持っています。

人間関係を基本とした社会なので、そこから抜け出すことは容易ではありません。

「他者評価は気にしちゃダメだからね☆」

なんて言われても全く効果がありませんし、

他者評価から完全に抜け出すため、煩悩から解き放たれるため日々修行をしている僧侶のようになるわけにもいきませんし。

じゃあどうしたら良いのでしょうか?

その一つの解決策として「呼吸法」があります。

あまり知られていない呼吸の力

「呼吸・・・?」

多くの人はそう思うでしょう。呼吸して何が変わるんだよと・・・。荒木先生のジョジョを読んでる人ならば呼吸の力を伝えやすいのですが笑。

冗談はさておき、呼吸の力ってすごいんです。

ヨガを経験したことのある方はこの意味が分かると思います。ヨガを知らない人にとっては「ヨガってあの変なポーズとってじっとしてるやつだろ」という認識かもしれませんが、ヨガはポーズをとるより呼吸を意識するのが重要なのです。

言ってみれば、ただ吸って吐くだけ。

ですが、この単純な動作をどれだけ意識して行なっているのでしょうか?

大きく吸って、大きく吐く。

この動作をどれだけ真剣にやったことがあるでしょうか?

息を吸うときに、空気が鼻から入り、喉を通り肺へ送られ、胸やお腹が膨らむことを意識してやったことがあるでしょうか?

息を吐くときに、胸やお腹が徐々にへこみ、喉を通って鼻から抜けていくのを意識したことがあるでしょうか?

今日寝るときに試しにベッドに入って5分間だけやってみてください。

たったの5分で良いですから。

僕たちの体には「酸素」が重要なのは周知の事実です。その「酸素」を体にしっかりと取り込んでください。そして脳が安らぐのを感じてみてください。

なんとも言えない心地よい感覚がしてきたら、それは瞑想状態に入っています。

「瞑想状態・・・そんなものあるのか?」

と疑問を持つのは当然でしょう。実際僕もそうでしたから。しかし、ヨガを経験してから瞑想状態に入ることができるようになりました。(45分間のヨガ教室に通っていました)

瞑想状態は言葉では伝えることができません。自分自身で体験しないとわからないことでしょう。僕が眠るときによく使ってるアプリがあるので、興味があればインストールしてみてください。(一部有料ですが、無料のもので十分です)

瞑想状態では全てが穏やかになります。他者から認められることなんてどうでもよくなるのです。

現代は人から多くのことを求められる世の中で、何かとつけて神経を尖らせたままの状態になりがちです。そんな生活の中だからこそ、生活の一部に呼吸法を取り入れ、日々のしがらみから解放される瞑想状態でリラックスすることが必要だと思います。

とまぁ、先ほども言いましたが瞑想状態のすごさと言うものは言葉では伝えられません。騙されたと思って寝る前に実践してみてください。その時は頭であれこれ考えようとしてはダメですよ。

「へ〜」と思ったら
「いいね!」お願いします

SNSでもご購読できます。

運営者:福山和寿

犬好きのアラサー男子。

モットーはだらけきった正義。
趣味はまったり読書、そわそわテニス観戦、適度な筋トレ。
将来の子どもたちのために何かできることはないかと模索中です。

サイトの内容を分けることにして、子どもの教育に関するサイトと、健康に関するサイトを新しく作りました。

 

記事によって「である調」や「ですます調」になっていますが、気分によって使い分けているだけなので、あまり気にせず読んでいただければと思います。

 

特定商取引に関する表示

コメント

コメントを残す

*