【オーディブルと比較】audiobook.jpを1年間利用して感じたメリット・デメリット

audiobook.jp Audible 比較本の感想
スポンサーリンク

audiobook.jpってどうなんだろう?Audibleとどちらがいいのかなぁ?

そんな疑問に答えます。

私はaudiobook.jp(旧FeBe)を1年以上利用しております。Audible(オーディブル)は3ヶ月利用しました。どちらのサービスも利用してみて感じたことを、このページでは書いていきます。

まず結論から言うと、

 

audiobook.jpの方がいい!

 

と思うので私はAudibleの利用はやめて、audiobook.jpを使っています。

スポンサーリンク

audiobook.jpとAudibleを比較して

まずはaudiobook.jpとAudibleの比較から書いていきます。

1:作品数はaudiobook.jpの方が多い

私がAudibleを使わなくなった1番の原因が、

 

作品数がaudiobook.jpの方が多い

 

ということです。

利用する上でここが一番重要なのではないでしょうか。もちろんaudiobook.jpなくてAudibleにある作品もあるので、自分の聴きたい本があるかどうかで判断するのが一番です👍

2:洋書はAudibleの方が多い

Audibleはアマゾンのサービス。ですからaudiobook.jpとは比べ物にならないほど洋書が豊富です。

 

洋書が読みたい方はAudible

 

を選べばいいかと思います。

3:どちらも単品購入できる

audiobook.jp、Audibleともに、有料会員にならなくても本を単品購入できます。

3:audiobook.jpの方が1冊は安い(気がする)

全体的にAudibleよりaudiobook.jpの方が1冊の値段は安いのが多いと思います。

  • audiobook.jpの平均:1冊1600円前後
  • Audibleの平均:1冊2500円前後

アマゾンパワーでいずれは安くなるかもしれませんが、2019年3月でいうとaudiobook.jpの方が安くオーディオブックを手に入れるかと🤔

audiobook.jpを利用してみての感想

audiobook.jp 評価

それではここからaudiobook.jpを1年間利用してみての感想を書いていきます。

公式サイトはこちら>日本最大級!オーディオブックなら – audiobook.jp

1:聴き放題プランは使わなくなる

audiobook.jpの聴き放題プランは月額750円なのですごくお得です。本1冊分の料金で聴き放題なのです。ただし・・・

 

聴き放題対象のオーディオブックのみ

 

という縛りがありまして、聴き放題の対象になっているオーディオブックはいいラインナップとは言えません😱

一通り気になるオーディオブックを聴いた後は解約することになるでしょう。私は2ヶ月で聴き放題プランを解約しました。

(ちなみにAudibleの聴き放題プランは1500円です)

2:月額会員プランの計算がややこしい

audiobook.jp 評価

聴き放題プランの他に、月額会員プランもあります。月額会員になることでちょこっとお得に単体のオーディオブックが購入できます。

しかし、利用しているとだんだんとポイントの計算をするのが面倒になってきます。ポイントには有効期限がありまして、「有効期限が切れる前にオーディオブックを購入しなきゃ!」と言う心理が働き、余計なものまで買ってしまうのですね😅

この辺りの計算がだるくなったので、私は月額会員をやめて、少々高くても普通に単体で購入するようになりました。

3:名著と呼ばれるものを何周もするのがいい

たくさんオーディオブックを購入したとしても、全部は聞けませんし、頭にも入りません。でしたら、名著と呼ばれる本を何周も聞き返すのがいいかと思っています。

audiobook.jpのアプリを使えば4倍速で聞くことができます。3周くらいしたことのある本なら4倍でもギリギリ聞けるようになります。

4:本とは違って飛ばし読みができない

オーディオブックと聞くと効率的に本を読めるような気がしますが、オーディオブックを聴いてみて分かる本の良さに気がつきます。

 

本は飛ばし読みができる

 

という大きなメリットがあります。

本ですと、読みたいところをサッと開けるのですね。

5:最大のデメリット→効果音がうるさい

audiobook.jpで気に入らないところがあります。それは、効果音がうるさいところです。運営に連絡して「効果音のオン・オフを切り替えれるようにしてくれ!」と1年前に連絡したのですが、未だ実装されず・・・。

寝る前にオーディオブックを聞いていると、効果音の音がめちゃめちゃ腹たつんですよね😅運営側が対策してないということは、私だけの悩みなのでしょうか。

オーディオブックが聴けるFeBeの欠点は『効果音がうるさいこと』

6:mp3ファイルでダウンロードできるのがいい点

audiobook.jpのアプリでも聞けますが、mp3ファイルでダウンロードして、お使いの音楽再生アプリでも購入した作品を利用できます。(聴き放題の作品はダウンロードできません)

私はダウンロードしてiPhoneの別アプリでオーディオブックを聞いています。

おわりに:オーディオブックは単体購入がオススメ

この記事を簡単にまとめます。

  • Audibleよりaudiobook.jpの方が作品数は多いし、単体購入が安い
  • どちらのサービスも聴き放題プランは使わなくなる

ですので、作品数が多くて安く購入できるaudiobook.jpを利用するのがいいかと思います。

 

また、オーディオブックは単体購入がいいと結論づけております。オーディオブックの選び方ですが、

  1. Kindleで本を購入
  2. 気に入ったら紙の本でも購入
  3. もっと気に入ったらオーディオブックでも購入

という感じにしております。

つまり、オーディオブックには厳選されたものだけが残るようにしています。いろいろな使い方があるとは思いますが、私的にはこの方法が一番頭に残りやすいかなーと感じています🤔

それでは!

公式サイトはこちら>日本最大級!オーディオブックなら – audiobook.jp

コメント