『知的生活の設計』インプットとアウトプットが楽しみになる!

『知的生活の設計』インプットとアウトプットが楽しみになる!本の感想
スポンサーリンク

堀正岳(ほりまさたけ)という男は、ライフハックの達人だ。(と、私は思っている)

私はEvernoteのプレミアムユーザーなのだが、これは堀さんの影響なのだ笑。堀さんがEvernoteを紹介している動画を見て「え・・・Evernoteってこんな使い方があるのか。そうか、そうだったのか。」と、衝撃を受けたのを今でも覚えている。それまではEvernoteを単なるクラウドメモ帳くらいにしか思っていなかったのだ。もったいない。堀さんの教えを受けてEvernoteの使い方を変えたら、一気に知的生産ツールになった。知は力なり。

 

スポンサーリンク

そんな堀さんのライフハックが詰め込まれた本が数年前に発売された。その名も『ライフハック大全』である。

どうやったらここまでライフハックを見つけ、そしてそれを言語化できるのか・・・堀さんの能力の高さに舌を巻くばかりである。

 

そして2018年、堀さんの新しい本が出版された。それが『知的生活の設計―「10年後の自分」を支える83の戦略 』だ。

所感だが、前著を圧倒的に超えている。すごい。ビジネスパーソンは誰もが読むべきだろう。いや、本当は教えたくない。誰も読まないでほしい。ここで得た知識を我が物顔で人に伝えたい笑

 

さてさて、この本には何が書かれているかというと、この文章に集約されていると思う。

『ライフハック大全 』が 「 5分で人生を変える 」ことについてまとめた本であるのに対して 、本書はより長期的に 「 1 0年後を目指して今できること 」を中心にまとめています 。位置No.17

 

『ライフハック大全』は、簡単にできるテクニックの紹介が多かった。だが本書では『人生を変えるテクニック』が紹介されている。知的な人生を送ろうと思う方が本書を手に取ると、「これが知りたかったんだ」と喜びのあまり失神する可能性がある。どうか気をつけて読んでもらいたい。

 

また、堀先生お馴染みの知的生産の効率を上げるツールが数多く紹介されている。昔から紹介しているEvernoteはもちろんのこと、IFTTT、Scrapbox、Zapierという新しいツールも紹介されているので興味深い。Scrapbox、Zapierも使ったことがなかったので、さっそくインストールしてみようと思う。

 

インプットの仕方を悩む人は多い。アウトプットに悩む人はさらに多い。2つの問題を一気に解決してくれるのが本書だ。知的な生活に憧れながらも、まだ一歩を踏み出せてない方は、この本をきっかけにすると良いだろう。

 

読書メモとして簡単に動画にしています↓↓↓

知的生活の設計【読書メモ】

コメント