『小児科医のぼくが伝えたい 最高の子育て』を読んで

小児科医のぼくが伝えたい 最高の子育て本の感想
スポンサーリンク

『小児科医のぼくが伝えたい 最高の子育て』を読みました。

 

よくある子育て本という感じですが、こういう本を読んだことないお母さんは必読という感じです。「理想の母親なんてないんだから、張り切り過ぎたら自分が辛くなるだけですよー」というのが著者の伝えたいことかと思いました。

 

子育てには正解はないってやつですな。褒めるべきところは褒めて、その子の伸びるような環境を整えてあげることが大切ですよーということです。(それが超難しいのですけれど)

 

言うは易く行うは難し

 

読書メモとして簡単に動画にしています↓↓↓

小児科医のぼくが伝えたい 最高の子育て【読書メモ】
本を読むときに便利なモノ・サービスをこちらのページで紹介しております→→→本が好きな人ならチェックしておきたいモノ・サービス

コメント