『続・下流老人、貧困クライシス』を読んで

続・下流老人+貧困クライシス本の感想
スポンサーリンク

『続・下流老人、貧困クライシス』を読みました。

いやー、非常に恐ろしくなる本でした。誰でも貧困に突入しがちなので、他人事ではないんですな。

  • 高度経済成長を生きた人でさえ貧困
  • 親の介護がスタートしたら貧困
  • リストラにあったら貧困

と、誰でも貧困になる可能性が大有りなのです。そして今や、非正規雇用が半分を超えています。これはやばいことになりそうですなー。

ということで、生活保護のことを知っておきましょう!それと、選挙に行って政治を変えていきましょう。私はベーシックインカム推進派です。

読書メモとして簡単に動画にしています↓↓↓

続・下流老人+貧困クライシス【読書メモ】
本を読むときに便利なモノ・サービスをこちらのページで紹介しております→→→本が好きな人ならチェックしておきたいモノ・サービス

コメント