『モチベーション革命』を読んで

モチベーション革命本の感想
スポンサーリンク

『モチベーション革命』を再読しました。

いやー、いい本。ワクワクしてくる本ですなー。

若い世代と古い世代ではモチベーションの違いがあります。モノがありふれている時代と、モノがない時代ですからね。そりゃ古い世代が「車っていいだろ〜!」と言ってきても若い世代にはそんなに響かないわけです。

 

だったら、若い世代はこれからどんなことにモチベーションを持ち、生きていくべきなのでしょうか?偏愛とも言える自分だけの「好き」をビジネスに変えていくのがいいと著者は言います。

 

ユーチューバーが代表例ではないでしょうか。彼ら自身「好きなことで生きていく!」と言っておりますし。(ただ、毎日の膨大な量の動画編集をやりたいのかどうかは別だけれども)

読書メモとして簡単に動画にしています↓↓↓

モチベーション革命_尾原和啓【読書メモ】
本を読むときに便利なモノ・サービスをこちらのページで紹介しております→→→本が好きな人ならチェックしておきたいモノ・サービス

コメント