『知ってるつもり 無知の科学』を読んで

無知の科学 本の感想
スポンサーリンク

『知ってるつもり 無知の科学』を読みました。

面白い本でした。超簡単にまとめますと、

  1. 人は全てを知ることはできない
  2. 全ての人は無知
  3. 自分の知らないところは人に頼るしかない
  4. だからこそ間違う可能性がある
  5. でも、人の知識に頼らざるを得ない
  6. ・・・

ということでして、自分の無知さを知って世界を生きていこうぜ!という感じですな。

読書メモとして簡単に動画にしています↓↓↓

知ってるつもり 無知の科学【読書メモ】
本を読むときに便利なモノ・サービスをこちらのページで紹介しております→→→本が好きな人ならチェックしておきたいモノ・サービス

コメント