フリマアプリ『ブクマ』を使ってみて気がついた使いづらい点

ブクマの使いづらい点

フリマアプリの『ブクマ』を利用しているのですが、「ここ改善しないかなぁ〜」っていう点が見つかってきたので、愚痴混じりで記事にしてみます。

僕が感じたブクマの残念に思う点はこれです!

商品購入画面に商品状態の内容が表示されない』&『購入手続きの画面に商品の状態が全く載らない

ブクマの使用上、もっとも安い商品が一番上に表示される仕組みで、ここには商品の状態は表示されるのですが、詳しい説明は表示されません。

ブクマの使いづらいところ

んでこのまま『最安値で購入手続きへ』をタップすると、そのまま購入手続きに進みます。

ブクマの使いづらいところ

この画面には一切の商品状態の説明が表示されません。このブクマの仕様って間違ってると思うんですよね。だって購入者の思考的に、

  1. お!欲しいと思っていた本が安い!!
  2. 商品の状態が可だけど大丈夫でしょ!!
  3. 購入!

みたいな流れだと思うので、、あんまりよく考えないで購入する人が多いのです。
僕は本に書き込みをしている場合が多いので、商品の状態を『難あり』にして、商品の説明欄に『書き込みあります』と書いています。難ありだから、かなり低価格で出品するので、『最安値』として一番上に表示されます。

んで、あんまり商品の状態をよく見ない購入者が『最安値で購入手続きへ』をタップし、購入手続きの画面には商品の状態が表示されないのて、そのまま購入に進んでしまうのです。トラブルを避けるため、僕は「書き込みありですけど、購入でよろしいでしょうか?」と尋ねるようにしてるのですが、お客さんは「あ、書き込みあるんですか!?キャンセルで!」というやりとりが2回もありました。

これね、購入手続きの画面に『商品の状態と説明』を載せるべきだと思うんですよね。もしくは最安値で一番上に表示するのはいいけど、ちゃんと商品の状態の説明も載っけてくださいな。

ということで、グダグダ日記でした〜。

「へ〜」と思ったら
「いいね!」お願いします

オススメの本・漫画・映画・音楽・ガジェットなど

僕の人生の糧となってきた、漫画・本・映画・音楽を載せていきます。(随時更新)ついでに便利なガジェットもご紹介します(=゚ω゚)ノ

僕が書いてる記事の多くは、こちらのページにある本を参考にしています。


詳細ページはこちら

SNSでもご購読できます。

運営者:福山和寿

犬好きのアラサー男子。

モットーはだらけきった正義。
趣味はまったり読書、そわそわテニス観戦、適度な筋トレ。
将来の子どもたちのために何かできることはないかと模索中です。

サイトの内容を分けることにして、子どもの教育に関するサイトと、健康に関するサイトを新しく作りました。

 

記事によって「である調」や「ですます調」になっていますが、気分によって使い分けているだけなので、あまり気にせず読んでいただければと思います。

 

特定商取引に関する表示

コメントを残す

*