Apple Wireless KeyboardとMagic Mouseを購入してもっと早く買えばよかったと後悔した件

Apple Wireless KeyboardとMagic Mouse
スポンサーリンク

本日も「Gallagher Note」をお読みいただきありがとうございます。
こんにちは、福山です。

結構高かったけど、いい買い物したと思ってます。

Apple Wireless Keyboard とMagic mouse

今年の3月以来円安の影響で値上がりしてたので、買うのに躊躇していました(´・ω・)でも、買ってよかった。いや、もっと早く買うべきだった。

今日はそんな僕の感想を記事にします。

スポンサーリンク

だら〜んとしながらパソコンができる

僕が使っているパソコンはMacBook Airです。当然ノート型のパソコンなので、画面とキーボードとトラックパッドの距離が近いのです。

椅子にもたれながらパソコンをしようとすると腕をピンっと伸ばさないと操作できません。

それがApple Wireless Keyboard & Magic mouseにすることで超解決しました。椅子にだら〜んと腰掛け、背もたれを目一杯使ってブログを書くことができるのです!

これって長時間の作業になると劇的に違うんですよね。

(今はMacBook AirからMac miniに買い換えて利用しています。→ちょっと待った!Mac miniを購入する前に確認しておきたいこと

離れて利用するから目に優しい

現代っ子である僕たちにとってパソコンやスマートフォンは視力低下につながる原因の一つ。

若いうちはあまり影響は出ないだろうけど、歳をとると白内障や緑内障などの目の病気が多発するのではないでしょうか(たぶん)。

だから、こういうことは今から気をつけていたほうがいいと思うのです。

ちなみに僕の視力は0.08くらい・・・・。

こんなに悪い視力をメガネ or コンタクトで1.0まで矯正して、結局パソコンやスマホなんかの近いものばっかり見てたらそりゃ目に悪いよ・゜・(ノД`)

だから少しでも良いからデジタル機器から目と画面の距離を離すべきだと思うのね。きっとこういう心がけが数十年後の自分を守ってくれるはず笑。

 

Apple Wireless Keyboardのレビュー

MacBook Airのキーボードと比べて気持ち強くキーを叩く必要があると思います。でも僕的にはこっちの方が打ちやすいです。

見た目も少し違ってて、キーが白いです。

Apple Wireless Keyboard

白くて綺麗っすね〜。(=゚ω゚)ノ

 

Magic mouse レビュー

キーボードもマウスもそうなんだけど、BluetoothでMacとペアリングするので、wirelessでとってもデスク周りがすっきりするのです。

ペアリングの設定も簡単で「システム環境設定」からキーボード or マウスを選択してキーボードとマウスの電源をオンにしたら勝手にペアリングしてくれます。

Macをスリープ状態にしたら勝手にキーボードもマウスも電源を落としてくれます。逆に、キーボードやマウスを触るとMacがスリープ状態解除になります。

とてもいいね(=゚ω゚)ノ

Magic Trackpadではなくて、なぜMagic Mouseにしたのか?

ちょっとググればわかると思いますが、Magic Mouseの評価は賛否両論です。

Magic TrackpadとMagic Mouseを比べると、Magic Trackpad派の方が少し多いのではないでしょうか。まぁ用途によるので、どちらがいいとかは自分で判断するしかありません。

んで、なぜ僕がMagic Mouseにしたかというと、

Magic TrackpadはMacBook Airで触ったことがあるから、使ってみてもあんまり面白そうになかったからです。

だからあんまり触ったことのないMagic Mouseにしてみました。

Magic Mouseは使いづらいという評価がありますが、僕にはそう感じませんでした。(追記:一年ほど使ってみての感想ですが、やっぱりマウスに不快感はありません。というかMagic Trackpadの使い心地を忘れてしまいました笑。)

普段から高級なマウスを使用していた人にとってはそう感じるのかもしれませんね。僕は今まで安物(1000円くらい)のマウスしか使ったことがなかったので、十分満足です。

しかも指一本でスクロールやページを戻れたりするので断然使いやすいです。

確かにジェスチャはMagic Trackpadに軍配が上がると思います。僕は別にジェスチャをそこまで使いこなしているわけでもないので、Magic Mouseでなんら支障はありません。

もちろん、MacBook AirでMagic Trackpadに慣れていたせいもあり、やっぱり便利だったとも思います。4本指でのジェスチャはマウスにはできませんからね〜。(3本指もできないかな)

Magic Mouseを使い出してMagic Trackpadより1つだけ使いやすいことがありました。

それはドラッグ&ドロップです!

これはマウスの方が使いやすいですね〜(*°∀°)=3

まとめ

  • Magic MouseとMagic Trackpadで迷ってる方は絶対アップルストアで試してみてください。やすい買い物ではないですからね〜。ちなみに僕はMagic Mouseで大満足です!(自己肯定感かな笑)
  • マウス購入の方はマウスパッドも合わせて買った方が良いかもしれません。マウスパッドがないとマウスの滑り心地が悪い気がします。

ちなみに僕はAukeyさんのマウスパッドを購入しました。これは大きいのでマウスパッドというよりはデスクマットみたいなので、キーボードもマウスも両方乗っけて使っています。かなり満足している商品なので、是非!(購入時はとってもゴム臭かったので、購入後数日は日陰で干してました)

追記

3週間ほど使用したので、使用した感じをレビューしてみようと思います。

キーボードもマウスもすっごくいいです!!もう前の生活には戻れません!やっぱりディスプレイとキーボードはある程度の距離があったほうが使いやすいです。

ちなみに電池の消耗のことですが、

キーボードに関しては電池はすごく持ちます。3週間使用してもまだまだ電池の残量はほとんど減ってません。

しかし、マウスはバッテリーの消耗が激しいです(キーボードに比べて)。僕は毎日6時間ほどパソコンを使いますが、その環境で19日間で電池の交換となりました。

他のブルートゥースマウスを使ったことがないので、19日間で電池を交換するのが早いのか遅いのか分かりません。

どうぞご参考までに。

 

追記2

1年以上使ってみての感想です。

やっぱりいいですよ〜。自宅でMacをつかなら、wirelessのキーボードとマウスorトラックパッドはあったほうが良いと思います。

そういえばキーボードもマウスもトラックパッドも新しくなりましたね。電池じゃなくてバッテリーで動くやつに。(値段も上がってしまいましたが・・・)

値段は上がってしまったけど、わざわざ古いの買うよりは新しいものの方がいいですよね。

それと、アマゾンで購入せずにアップルストアで購入する!っていう方はお得な買い方の記事があるので参考にしてください→アップル製品やアプリをお得に購入するにはハピタスを利用

 

「へ〜」と思ったら
「いいね!」お願いします

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

運営者:福山和寿

犬好きのアラサー男子。

モットーはだらけきった正義。
趣味はまったり読書、そわそわテニス観戦、適度な筋トレ。
将来の子どもたちのために何かできることはないかと模索中です。

サイトの内容を分けることにして、子どもの教育に関するサイトと、健康に関するサイトを新しく作りました。

 

記事によって「である調」や「ですます調」になっていますが、気分によって使い分けているだけなので、あまり気にせず読んでいただければと思います。

 

特定商取引に関する表示