物流支援ロボットCarriRo(キャリロ)がすごくて面白い!!

CarriRo(キャリロ)

本日も「Gallagher Note」をお読みいただきありがとうございます。
こんにちは、福山です。

宅配サービスが増えている今、物流支援サービスの強化が求められています。

そんな中、株式会社ZMPさんが物流支援ロボットCarriRoというものを開発しています。「オォ〜すごい〜」と思ったので共有かつ備忘録的に記事に残します。

CarriRoとは?

まぁまずは動画を見てください。一発でわかります。

CarriROには2つの機能があります。

  • ドライブモード
  • かるがもモード

ドライブモード

これは専用のジョイスティック操作により、CarriROを動かすことができます。たくさん荷物を運ぶことができるラジコンみたいなものですね。

かるがもモード

僕が注目すべき機能はこれです!後ろから代車が自動でついてくるので、1人で何台もの代車を運ぶことができます。これって工場で働いている人にはすっごく重宝しそうです。たくさんの荷物を倉庫に取りに行く時は、何往復もしないといけないですもんね。これさえあれば1回で済みます。

CarriRoが作り出す近い将来の物流

↑の動画のような世界がくるんですね。物流サービスだけじゃなく、重い荷物を持つのがダメな、高齢者さんや妊婦さんにも便利なサービスになりそうです。

CarriRoの公式サイトはこちら→http://www.zmp.co.jp/products/carriro

[speech_bubble type=”think” subtype=”L1″ icon=”d6.jpg” name=“管理人”] 面白いサービスですよね。何よりCarriRoってネーミングもいいし、可愛い![/speech_bubble]

「へ〜」と思ったら
「いいね!」お願いします

SNSでもご購読できます。

運営者:福山和寿

犬好きのアラサー男子。

モットーはだらけきった正義。
趣味はまったり読書、そわそわテニス観戦、適度な筋トレ。
将来の子どもたちのために何かできることはないかと模索中です。

サイトの内容を分けることにして、子どもの教育に関するサイトと、健康に関するサイトを新しく作りました。

 

記事によって「である調」や「ですます調」になっていますが、気分によって使い分けているだけなので、あまり気にせず読んでいただければと思います。

 

特定商取引に関する表示

コメントを残す

*