本の感想

本の感想

ラストオブアスがおもしろい理由が分かる本『ついやってしまう体験のつくりかた』

おもしろいと有名な『ついやってしまう体験のつくりかた』を読みました。序盤は『マリオはなぜ世界中でヒットできたのか?』みた...
本の感想

交尾競走以上のなにかを探し続けている【ザリガニの鳴くところ】

「めっちゃ面白い」という噂を聞きつけたので、『ザリガニの鳴くところ』を読んでみた。著者はもともと小説家ではなくて動物行動...
本の感想

『生物の中の悪魔』を読んで

ポール・ディヴィスさんの『生物の中の悪魔』を読みました。物理学と生物学をかじっていないと理解できない本です。でも、ちょっ...
本の感想

DNAを捨てて進化する【チンパンジーにはあってヒトにないDNA配列】

池田清彦さんのこちらの本に興味深いことが書かれていましたので、メモがてら記事に残します。
本の感想

『「家族の幸せ」の経済学』を読んで【データの力で世の中を見てみよう】

山口慎太郎さんの『「家族の幸せ」の経済学』を読みました。タイトル詐欺感が否めなくて、副題の『データ分析で分かった結婚、出...
本の感想

昆虫たちはどうやって冬を越している?

前々から、昆虫たちは冬の期間どうしてるんだろう?昆虫も冬眠するのかな?と疑問を抱きつつも、調べる事はしていませんでした。...
本の感想

『ヒットの設計図 ポケモンGOからトランプ現象まで』を読んで

『ヒットの設計図 ポケモンGOからトランプ現象まで』を読みました。これはかなり人を選ぶ本だなーと。新サービスなり商品なり...
本の感想

世の中の見方が変わる一冊【不道徳な経済学─擁護できないものを擁護する】

橘玲さん訳の『不道徳な経済学──擁護できないものを擁護する』を読みました。いやー、世の中の見方が変わる1冊でした。大学生...
本の感想

この国の不寛容の果てに【忘れてはならない事件】

『この国の不寛容の果てに』を読みました。相模原事件について、著者と6人の識者の対談がまとめられた一冊となっています。 ...
本の感想

『新型コロナウイルスの真実』を読んで【重要なのは手指消毒】

感染症専門医の岩田健太郎さんの『新型コロナウイルスの真実』を読みました。目新しい情報はありませんでしたが、しっかりとまと...