政治・経済・時事問題・歴史

政治・経済・時事問題・歴史

プレミアムフライデーって何の意味があったのか!?

プレミアムフライデーという言葉が一瞬だけ流行ったような気もします。 「プレミアムフライデーって何の意味があったの??」という疑問にお答えするとしたら、「意味なかったんじゃない?笑」って誰もが言うような気がします。 でもこれって、頭いい人...
政治・経済・時事問題・歴史

三橋貴明さんの『移民受け入れ大国』を読んで

三橋貴明さんの『今や世界5位「受け入れ大国」日本の末路』を読みました。 日本ってこんなに移民を受け入れてるんだーと、気づきの多い内容でした。 気になったところを備忘録的にメモに残します。
政治・経済・時事問題・歴史

小選挙区制?比例代表制?大選挙区制?選挙に行く前に知っておきたい基礎知識

今回の記事は選挙シリーズ第4回目ということで、『選挙の方式』について説明していきます。 『小選挙区制』、『比例代表制』、『大選挙区制』があり、分かりづらいですよね? この記事ではそれらについて簡単にまとめていこうと思います(`・ω・...
政治・経済・時事問題・歴史

衆議院と参議院の違いって何?選挙に行く前に知っておきたい基礎知識

今回の記事は選挙シリーズ第3回目ということで、『衆議院と参議院の違い』について説明していきます。 選挙シリーズの2回目は『選挙に行く意味はあるの?数十年後の未来のために行くべき』という記事を書いたので、合わせて参考にしてみてください。
政治・経済・時事問題・歴史

消費税増税に僕が反対している理由。国債返して何の意味があるの?

消費税が10%になりそうな流れが止められません。 「日本の景気が良くなるんだったら、仕方がないよね・・・」と思っている人も多いと思うのですが、「消費税が5%から8%になって何か良くなりましたか?」 増税して何かが良くなるのであれば、増税...
政治・経済・時事問題・歴史

消費税を上げると税収はどれくらい増えるの?本当に社会は良くなるの?

増税が叫ばれている世の中ですが、増税したらどうなるの?社会は良くなるの? これについてマジメに答えれる人って少ないんじゃないでしょうか。 私は適切なところにお金を使ってくれるのであれば増税は賛成なのですが、「今の政府で本当に適切なとこ...
政治・経済・時事問題・歴史

地方創生の難しさ。地方の強みをを活かしたらそれがダメになっていく

地方創生のため地方の強みはどう活かすべきなのか? 今回の記事ではそれについて考えてみたいと思います。
政治・経済・時事問題・歴史

【2025年問題】少子高齢化で大都市の郊外がやばい理由とは?

少子高齢化問題で、もっとも影響を受けそうな地域って分かります? 「地方の田舎だろ!」と思うかもしれませんが、そうではなかったりするみたいなんですね。 と言うのも、そもそも田舎はすでに高齢者ばかりだからです笑。 じゃあどこだと思いますか...
政治・経済・時事問題・歴史

国民皆保険にもインセンティブが働くようにすべき理由

医療費の圧迫に対して何ができるのだ?っていう答えは、やっぱりインセンティブを導入するしかないという結論にいきついている私なのですが、ある本を読んでその考えがより強固になりました。 読んだ本とは、ホリエモンこと堀江貴文さんと、ひろゆきこと...
政治・経済・時事問題・歴史

選挙に行く意味はあるの?数十年後の未来のために行くべき

今回の記事は選挙シリーズ第二回目で、『選挙に参加する意味』について書いていきます。 前回の記事では『なぜ選挙は必要なのか?』について書きました。 合わせて参考にしてみてください。