続々El Capitanにアップグレードしてみた件。10.11.2を信じて。

遡ること1ヶ月前、OS X El Capitan 10.11.1がリーリースされました。

即座にアップグレードし、即座にダウングレードする結果となってしまいましたが・・・。

そして今日、
OS X El Capitan 10.11.2がリリースされたのでアップグレードしてみました!!

結果としてはうーん、やっぱりだめです。
まだアップグレードしなくて大丈夫かなというところですので、10.11.3がリリースされるまで待ちましょう。

前々回の記事
人柱になるつもりで「OS X El Capitan」をインストールしてみた件

前回の記事
続 El Capitanにアップグレードしてみた件。10.11.1を信じて。

今回で3度目となるEl Capitanのアップグレードです。

三度目の正直になることを信じていましたが、「むむ」っといったところです。

OS X EL Capitan 10.11.2にアップグレードしてみた

10.11.2での変更点は以下の通りです。

・Wi-Fiの信頼性が向上
・Handoff および AirDrop の信頼性が向上
・Bluetooth デバイスのの接続が解除される問題を解消
・”メール” でオフライン Exchange アカウントのメッセージを削除できない問題を修正
・USB ケーブルをつかって iPhone から Mac へ写真を読み込めない問題を修正
・Live Photos での iCloud 写真共有を改善

さて、今回は頼むぜ!と期待をこめてアップグレードしてみました。

その結果・・・

全然ダメでした

  • App Storeにつながらない
  • Mapもつながらない
  • iTunesもつながらない
  • cpuの稼働率が100%に

全画面_2015_12_10_11_05 スクリーンショット_2015_12_10_10_53

なんなのこれ・・・。

アップルさん、改善する気はあるのでしょうか。

純正のモバイルバッテリー作ってないで、OSの改善を先にしてくれよ〜笑

一応、良くなった点も

  • 新しいメモが使える
  • 日本語変換もかなり使える
  • メールも使える
  • wifiの接続も良くなった

ぐらいですね。

やはりダウングレードか

今回もダウングレードしたほうが良さそうです。
またもやタイムマシンさんのお世話になるとはね。

ただ、時間が掛かるからできればやりたくないんだよねぁ。。。

El CapitanからYosemiteへ

ダウングレードの手順も慣れてきたものです。
CommandとRを押しながらMacの電源を入れるとリカバリーモードが起動するので、
「Time Machineバックアップから復元」を選択しましょう。

そこで戻したい時のデータを選択します。
Yosemiteに戻したいなら10.10ですね。

まとめ

El Capitanがリリースされてから、これで3度目のアップグレードの挑戦となりました。
どれも失敗ですべてダウングーレドするはめになっています。

果たしていつになったらYosemiteからEl Capitanに移行することができるのでしょうか・・・。
El Capitanに無事にアップグレードできた人はすべての動作が快適になったと言ってるので、
僕も楽しみにして毎回アップグレードしているのですが。。。

僕が使ってるMacはMacBook Air (13-inch, Mid 2013)なので、同じ機種の方は、
まだEl Capitanにアップグレードしないほうがいいと思いますよ〜。

「へ〜」と思ったら
「いいね!」お願いします

SNSでもご購読できます。

運営者:福山和寿

犬好きのアラサー男子。

モットーはだらけきった正義。
趣味はまったり読書、そわそわテニス観戦、適度な筋トレ。
将来の子どもたちのために何かできることはないかと模索中です。

サイトの内容を分けることにして、子どもの教育に関するサイトと、健康に関するサイトを新しく作りました。

 

記事によって「である調」や「ですます調」になっていますが、気分によって使い分けているだけなので、あまり気にせず読んでいただければと思います。

 

特定商取引に関する表示