本の要約サービス『flier(フライヤー)』のゴールドプランを利用してみた【感想】

日記
スポンサーリンク

本の要約サービス『flier(フライヤー)』のゴールドプランを利用してみましたので、感想を書いていきます。

>本の要約サービス【フライヤー】公式サイトはこちら

感想をひとことで言えば、「知識を得たいのであれば使える」という感じです。

スポンサーリンク

1 本の要約サービス『flier(フライヤー)』のゴールドプランの感想

flier(フライヤー)は、ビジネス書の要約サービスでして、ゴールドプランだとflierのサイトにあるすべての要約を見ることができます。(アプリからでもすべての要約が見えます)

1.1 わずか10分程度で要約が読める

わずか10分程度で本の要約がわかります。ですから、本の知識を得るためにはもってこいのサービスかと思います。

1.2 ビジネス本が厳選されている

すべてのビジネス本が要約されているかと言うと、そんな事はありません。flierで要約されている本は、厳選されております。

 

「これは読むべき」と言われているビジネス本が要約されていますから、「どの本を読めばいいかわからない?」というような迷いをしなくてOKです。

1.3 音声&PDF版もある

音声&PDF版もある

「要約さえ読む時間もない」という方のために、要約の音声もあります。かゆいところに手が届いておりますね。(ただし、AIの読み上げなので抑揚とかは微妙ですけれど。まぁ2倍速で聞けば気になりません。)

 

またPDF版も用意されているので、「印刷して紙で読みたい!」というニーズにも応えます。

1.4 「本を読む力」は身につけられない

ここは本との向き合い方の話なのですが、本から知識を得たいのか、それとも本を読む力を身に付けたいのか、ここがflierの使い方の分かれるところかと。

 

flierでは本を読む力は身につけられません。自分で本を読む力を身につけたいのであれば、flierは利用しない方がいいでしょう。flierはあくまで「知識を得るためのサービス」だと割り切ることです。

1.5 隙間時間に読める

  • 電車で移動中
  • 昼食のお供に

などに使えるサービスかと思います。私はスキマ時間にflierアプリを起動させて読んでおります。

2 flierの料金体系

flierの料金体系は3つのプランが用意されています。プランは以下の通り↓

 フリーシルバーゴールド
月額料金0円500円2000円
月に読める冊数無料の20冊無料の20冊+有料5冊無制限

売れているビジネス本、話題のビジネス本を読みたければ、ゴールドプランですね。

2.1 flierはお得なのか?

なにをもってお得というのかの定義によって変わってくるのですが、「知識を得る」という意味においては、かなりお得かと。なぜなら、ビジネス本を2冊も購入すれば2000円は超えてくるからです。

 

読みたい本の要約だけささっとさらって、1〜2ヶ月で知識をためこんで解約すれば、4000円程度でかなりの知識を得ることができます。

2.2 flierが損になる人

目的なく「へー」くらいで読んだとしたら、知識さえも残らないでしょう。「この本から1つでも何かを学ぶ」、そしてそれを「メモしておく」、くらいの意気込みがなければ、flierを利用しても無駄になるはずです。

おわりに

以上、flierのゴールドプランを利用してみての感想などを書いてきました。最後に、個人的なおすすめ本を紹介しておきます。

  • ORIGINALS
  • GIVE&TAKE
  • 世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?
  • 利己的な遺伝子
  • ダイエットの科学
  • スタンフォード式 疲れない体
  • 残酷すぎる成功法則
  • ライフ・シフト
  • 事実はなぜ人の意見を変えられないのか
  • 僕らはそれに抵抗できない

電車に乗ってる時などの移動時間に使えるサービスかと思います。参考までに。それでは!

>本の要約サービス【フライヤー】公式サイトはこちら

コメント