ナダルがティームを下して12度目の全仏優勝!グランドスラム18個目!

ナダルがティームを下して12度目の全仏優勝!グランドスラム18個目! テニス
スポンサーリンク

やはり・・・やはりナダル!!!!優勝するだろうなーと思っていたら案の定です。錦織を撃破し、フェデラーを撃破し、そして次のクレーキングと名高いティームを撃破し優勝。完璧な強さでした。

 

ティームは連戦が響いたのでしょうね。ジョコビッチと2日間に渡る死闘を繰り広げ、休む間も無く土魔人ナダルとの試合。しっかりと休息できていれば・・・と思わずに入られませんね😱

試合中は鬼気迫る顔でしたが、試合後はこんな顔。違いすぎてびっくりです。

スポンサーリンク
Rafael Nadal vs Dominic Thiem – Final Highlights | Roland-Garros 2019

それにしてもティームの片手バックハンドはやばいです。片手バックハンドの選手がクレーコートのナダルとここまでいい試合をするなんて誰が想像できたでしょうか。ナダルのフォアハンドに片手バックハンドで打ち勝つ場面もありましたし😅ティームすごいです。

 

さてさて、この優勝でナダルの4大大会のタイトルは18個目。フェデラーが持っているタイトル20個に追いつくやもしれませんね。本当にこの時代にテニスを見ることができて幸せです。こんなライバル関係、次に現れるのは何十年後、何百年後の話でしょうから。

 

でももしかしたら・・・YouTubeでフェデラーやナダルのプレーを見て、幼少期からフェデラー・ナダルを参考にする子供が成長したとすると・・・どうなるかわかりませんね🤔楽しみです。

 

それでは!

コメント