【読書メモ:日本一の大投資家から教わった人生でもっとも大切なこと】

スポンサーリンク

本田晃一さんの『日本一の大投資家から教わった人生でもっとも大切なこと』を読みました。

誰だったかなー、何かの本を読んだ時に“オススメの本”とあったので、とりあえず読んでみました。
こういう自己啓発的な本はもうあまり読まないので久しぶりな感じです( ´∀`)

いつものごとくメモを取ります“φ(・ω・。*)カキカキ

スポンサーリンク

竹田和平さんは日本のウォーレン・バフェット!?

竹田和平さんをご存知ですか?

恥ずかしながら僕は知らなかったのですが、タマゴボールで有名な竹田製菓の会長さんで、日本一の大投資家なんですって。
100社以上の上場企業の大株主で、日本のウォーレン・バフェットと呼ばれているんだとか。

んで、竹田さんから本田さんが学んだことを本に書いてるって感じです。

いかに稼ぐか?ではなくいかに与えるか?

知人を通じて竹田さんと知り合いになった本田さん。
「私が20年間探してた人だ!」と、超気にいられて竹田さんから個人レッスンを受けることになったんですって。

和平さんの話は、「いかに稼ぐのか?」という話はまったくなく、「いかに与えるのか?」という話ばかりだ。p68

ふむふむ、与えることが大切なんですね。

しかし、和平さんがするのは、与える話がほとんどなのだ。p75

ふむふむ、与えることが大切なんですね。

「周りの人を幸せにして自分もワクワクすれば、お金は自然と集まるがね」p83

ふむふむ、与えることが大切なんですね。

という感じに、“ありがたい言葉”が終始続く本でした。

  • 徳を積め
  • 伝記を読め
  • 自分を大切にしろ
  • 人を喜ばせることを考えろ

まぁよくある自己啓発本だなぁと。

自己啓発本を読んだことない方なら、この本はオススメです!
でも読んだことある方だと「また同じこと書いてるー」ってなります。

まぁこういう本って「人として当たり前のことをやりなさい!」ってことを書いてるだけなんですよね。

当たり前のことを、当たり前にやるのが難しい世の中だからこそ、こういう本って心に響くんですよね(`・ω・´)”

今回の記事も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

与えることの大切さにちて学びたいなら、ペンシルベニア大学教授、アダムグラントさんのギブアンドテイクがオススメです〜!

こちらの記事もどうぞ

1.アマゾンプライムがお得すぎる→【最新版】超お得なプライム会員11のメリット!デメリットあるの?


2.僕が使ってるクレジットカードとポイント還元サイト→毎日のお買い物がちょっとお得になるクレジットカードとポイント還元サイト


3.スマホ代に月々8000円はもったいないです。他のことに使いましょ!→本を買うお金がない?ちゃんと格安SIMにしてスマホ代削ってる?


4.人生の糧になったもの→オススメの本・漫画・映画・音楽・ガジェットなど


メルマガも始めたので、僕と絡みたい方はぜひご登録を!


メルマガ登録はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*