iPhoneの電源を押しても起動しない時にやる強制再起動の方法

iphone強制再起動
スポンサーリンク

ある日突然iPhoneが起動しなくなりました・・・。

電源を長押ししようとも、iTunesに接続しようとも、うんともすんとも言いません。
「とうとうiPhoneの寿命か・・・」そう思う前にやって欲しい強制再起動の方法をご紹介しようと思います。
僕はこの方法でiPhoneが起動しました。

スポンサーリンク

Apple公式サイトによると、「反応しなくなった場合に限り、最後の手段として強制再起動をお試しください。」と書いてあるので、安易にはやらなほうが良いと思うので、「本当にもうどうしようもない!」という人のみお試しください。

iPhone7または7plusの場合は、スリープボタンと音量を下げるボタンを同時に10 秒以上、Apple ロゴが表示されるまで押し続けます。

iPhone6s以前の場合は、スリープボタンとホームボタンを同時に10秒以上、Apple ロゴが表示されるまで押し続けます。

この方法を試してもiPhoneが起動しない場合は、アップルのサポートに連絡しましょう(`・ω・´)”

こちらの記事もどうぞ

1.アマゾンプライムがお得すぎる→【最新版】超お得なプライム会員11のメリット!デメリットあるの?


2.僕が使ってるクレジットカードとポイント還元サイト→毎日のお買い物がちょっとお得になるクレジットカードとポイント還元サイト


3.スマホ代に月々8000円はもったいないです。他のことに使いましょ!→本を買うお金がない?ちゃんと格安SIMにしてスマホ代削ってる?


4.人生の糧になったもの→オススメの本・漫画・映画・音楽・ガジェットなど


メルマガも始めたので、僕と絡みたい方はぜひご登録を!


メルマガ登録はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*