iPhoneの電源を押しても起動しない時にやる強制再起動の方法

iphone強制再起動
スポンサーリンク

ある日突然iPhoneが起動しなくなりました・・・。

電源を長押ししようとも、iTunesに接続しようとも、うんともすんとも言いません。
「とうとうiPhoneの寿命か・・・」そう思う前にやって欲しい強制再起動の方法をご紹介しようと思います。
僕はこの方法でiPhoneが起動しました。

スポンサーリンク

Apple公式サイトによると、「反応しなくなった場合に限り、最後の手段として強制再起動をお試しください。」と書いてあるので、安易にはやらなほうが良いと思うので、「本当にもうどうしようもない!」という人のみお試しください。

iPhone7または7plusの場合は、スリープボタンと音量を下げるボタンを同時に10 秒以上、Apple ロゴが表示されるまで押し続けます。

iPhone6s以前の場合は、スリープボタンとホームボタンを同時に10秒以上、Apple ロゴが表示されるまで押し続けます。

この方法を試してもiPhoneが起動しない場合は、アップルのサポートに連絡しましょう(`・ω・´)”

「へ〜」と思ったら
「いいね!」お願いします

スポンサーリンク

オススメの本・漫画・映画・音楽・ガジェットなど

僕の人生の糧となってきた、漫画・本・映画・音楽を載せていきます。(随時更新)ついでに便利なガジェットもご紹介します(=゚ω゚)ノ

僕が書いてる記事の多くは、こちらのページにある本を参考にしています。


詳細ページはこちら

SNSでもご購読できます。

運営者:福山和寿

犬好きのアラサー男子。

モットーはだらけきった正義。
趣味はまったり読書、そわそわテニス観戦、適度な筋トレ。
将来の子どもたちのために何かできることはないかと模索中です。

サイトの内容を分けることにして、子どもの教育に関するサイトと、健康に関するサイトを新しく作りました。

 

記事によって「である調」や「ですます調」になっていますが、気分によって使い分けているだけなので、あまり気にせず読んでいただければと思います。

 

特定商取引に関する表示

コメントを残す

*