iPhone6sが発売決定!3D Touch搭載!!

iphone6s
スポンサーリンク

予想されていたことですが、とうとうiPhone6sの発表がAppleからありました!

今回はiPad、iPhone、そしてApple TVの新モデルが発表されました。

iPhoneの色は4種類に増えるみたいですね。ローズゴールドというピンクのような色があるので女性をターゲットにしたのでしょうか。

スポンサーリンク

iPhone6sに搭載された新機能

3D Touch

新型MacBookに搭載されている3D TouchがiPhoneにも搭載されることになりました!

iPhoneというかスマートフォンは指でディスプレイを触って、操作しますが、3D touchが搭載されることによりディスプレイに加えた圧力の大きさをiPhoneが感じ取れるようになったのです。

これによりさらに多彩なマルチジェスチャーを行えるようになりました。

マルチジェスチャでは今までタップ、スワイプ、ピンチができていましたが、3D Touch搭載iPhoneではPeekPopが使えるようになります。

PeekとPop

PeekとPopを使うと、あらゆる種類のコンテンツを実際に開くことなくプレビューでき、さらにそこから操作もできます。例えば、受信ボックスにあるEメールを軽くプレスすると、それぞれのEメールをPeekで覗いてみることができます。そのEメールを開きたい時は、少し深めにプレスしましょう。Popでパッと開きます。

参照 Apple

予想ですが、今までは2回操作しなくてはならなかったことが、1回で操作できるようになったりと、iPhoneでの操作がより素早くできるのだと思います。

カメラも進化して4Kに対応

今までは8メガピクセルだったのか一気に12メガピクセルになりました。

動画の撮影では今までは1080p HDビデオ撮影だったのに対し、今回からは4Kビデオ撮影が可能となりました。

ますますデジカメの必要性がなくなるくらいの高性能カメラが搭載されました。

問題は4Kビデオ撮影中のバッテリー消費量ですね(´・ω・)

ちゃっかり、Face Timeカメラも進化してる

Face TimeカメラはiPhoneの内側のカメラのことですが、1.2メガピクセルと、外側のカメラに比べてどうしても劣っていまいた。

しかし、新型iPhoneは5メガピクセルとなっています!!

これで自撮りがとってもはかどりますね。(僕は使わないけど・・・)

さらに高速へ

もちろんA9チップへと進化しており、CPUは最大70%高速になりました。

Touch IDも速くなりました。これって結構重要ですよね。指紋認証でパスワード解除しようとすると、間ができるので、これが高速になっていることに期待します!

まとめ

うーん、iPhone5sでかなり満足している僕なので、iPhone6sは様子をみようかと思っています。

iPad Proとして大きいiPadも発売されたみたいです。

それとApple TVも3年振りにモデルチェンジしたとかですが、あまり興味ある人はいないでしょう!

アップルウォッチにエルメスが専用の革バンドを開発したみたいです。うーん、これも僕としてはどっちでもいいですね笑

Mac系の発表がなかったのが個人的に残念です。

新型のキーボードとマウスが予想されていたのに、発表がありませんでしたねぇ。

追記

新型アイフォーン世界で発売、今週末の販売は過去最高となる見通し

米アップル<AAPL.O>の新型スマートフォン(多機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)6S」と「6Sプラス」の販売が25日、世界各地で始まった。発売後初の週末の販売台数は過去最高に達することが予想されている。

参考 https://newspicks.com/news/1174354/body/?ref=index

やっぱり売れるんですね。

AndroidからiPhoneに乗り換える人はよく聞きますけど、iPhoneからAndroidに乗り換えるってひとは聞かないですもんね。

1年おきにiPhoneを買い替えるひと、2年おきに買い替えるひと、と習慣化している。

習慣化させるところがAppleのすごいところだよねぇ。

SIMフリー買って、MVNOすべき

安倍首相が高市総務相に携帯電話料金の引き下げ策の検討を指示したことを巡り、新型アイフォーンの発売イベントに参加した携帯大手3社の社長は25日、それぞれ反発や戸惑いの声を上げた。

参考 http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150925-OYT1T50076.html

docomo, au ,softbankを使っている限り、スマホ代金は8000円くらいまだまだかかりそう。

スマホの機種代金が8万円くらいするのは分かるけど(スマホなんて言ってみれば、パソコンだし)、電波の料金は高すぎるよね。

docomo, au ,softbankとMVNOでの料金を簡単に計算してみましょう。

MVNOは比較対象としてIIJmioのライススタンダードプランで月々2200円だとして計算してみましょう。

どちらも2年使ったとして、docomo, au, softbankは2年縛りで機種代が無料だとします。

スマホ機種代8万円+(2200円×24ヶ月=13万2800円

8000円×24ヶ月=19万2000円

約6万円ほどの差ができてしまうのです。

2年で6万円なので、4年だと12万円、10年で30万円も違うのですね。

みなさん、早いところMVNOしたほうがいいですよぉ。

SNSでもご購読できます。