Macユーザー必見!グーグル日本語入力をインストールして変換を快適に。

google日本語入力
スポンサーリンク

自分のウェブサイトを持ち始めて3年目になる僕です。

自分の想いをネット上に記し、考え事を言葉などにしてようやく気づいたことがあります。

Macの変換って使いづらい・・・。

いやね、使いづらいってのはわかってたんですけど、「変換ってこんなものね〜」くらいにしか思ってなかったんです。

しかし

「Googleの日本語入力」を知ってしまった今、Macの予測変換はポンコツだと気づきました。

いや〜グーグルさんさすがっすわ!

ということで、今回はグーグル日本語入力のインストールの仕方を紹介したいと想います。

MacでもWindowsでもどちらのユーザーも知っておくべきことではないかと想います。

スポンサーリンク

超便利!グーグル日本語入力

これをインストールしたらかなり文章を書くスピードあがるんじゃないかなぁ。

実際僕はスピードアップしました。

予測変換がこれほど重要なものだとは今まで気づきませんでした・・・。

例えばね、Macの予測変換を使ってた場合、

「あいふぉん」と入力しても、「iPhone」に変換してくれないのです。

「あいふぉーん」と入力しないと、「iPhone」にならないんですね〜。

日本人は外人並みの龍調査で「あいふぉーん」なんて発音しないよ!!

しかし、

グーグル日本語入力を使えば

「あいふぉん」→「iPhone」

す、す、す、素敵!

このかゆいところに手が届く感じがたまりません。

では、さっそくインストールしてみましょう。

グーグル日本語入力をインストール

1:下のリンクをクリック

https://www.google.co.jp/ime/

2:「Google日本語入力をダウンロード」をクリック

google日本語入力をダウンロード

3:「同意してインストール」をクリック

同意してインストール

4:インストール後有効にするを選択し、続ける有効にする

5:インストールが終わったなら、googleの文字入力を選択する

ひらがな(google)

これで快適に予測変換が機能して文書を書くことができますよ〜。

欠点

残念ながら欠点もあります。

それは・・・

登録していたユーザー辞書をgoogle用に再登録しないとダメなのです。

僕は10個ほどしか登録してなかったので、そこまで手間ではなかったですが、人によったら大変かも。

こんなことも予測してくれるの!?コーナー

「せかいのおわり」→「SEKAI NO OWARI」

ちゃんと流行もおさえてますね〜。

「もなー」→「( ´∀`)」

おお!こんなものまで!

「ぶーん」→「(((((((((((っ・ω・)っ ブーン」

顔文字もちゃんとおさえてます。

「どいつ」→「独」

記者には嬉しい変換かも。

「すたーう」→「スターウォーズ」

公開が楽しみですね。

「ばらく」→「バラク・オバマ」

まじで予測変換便利すぎ!

まとめ

パソコンで文章を書く人は「グーグル日本語入力」をインストールすると、効率が上がりそうです。

「へ〜」と思ったら
「いいね!」お願いします

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

運営者:福山和寿

犬好きのアラサー男子。

モットーはだらけきった正義。
趣味はまったり読書、そわそわテニス観戦、適度な筋トレ。
将来の子どもたちのために何かできることはないかと模索中です。

サイトの内容を分けることにして、子どもの教育に関するサイトと、健康に関するサイトを新しく作りました。

 

記事によって「である調」や「ですます調」になっていますが、気分によって使い分けているだけなので、あまり気にせず読んでいただければと思います。

 

特定商取引に関する表示