【Mac】入れておくと便利なアプリケーションソフト(随時追加)

Mac アプリ

本日も「Gallagher Note」をお読みいただきありがとうございます。
こんにちは、福山です。

僕がMacに入れているアプリケーションソフトをご紹介します。随時追加、もしくは消去していきます。

Stuffilt Expander

とりあえず入れておくと便利な解凍ソフト。ZIP, RAR, LHAナド26種類の圧縮ファイルを解凍してくれます。使い方も簡単で、アイコンにファイルをドラッグ&ドロップするだけ。

Alfred

マウスを使わずにキーボード入力だけでソフトを開ける優れもの。一度使い出したら便利さで手放せなくなります。

と、思っていましたが、マックの標準ソフトのSpotlightが普通に便利になってきたので、最近はもっぱらこちらを使っています。Spotlightは『control + space』で開くことができます。そこに起動したいソフトの名前を打ち込むだけ。

Memory Clean 2

不要となったメモリを解放し、空き容量を増やしてくれます。元々はmajicanを使っていましたが、多機能すぎてそこまで必要ないなと思い、シンプルなMemory Clean2にしました。満足しています。

Lyrics Master

いちいち歌詞サイトに歌詞を見に行かなくてよくなります。Lyric MasterはiTunesと連携して歌詞を自動で取得してくれます。これ、最高ですね。歌詞を見ながら音楽を聞きたい人には超おすすめです。(Appストアではなく外部サイトから入手)

Blakmagic Disk Speed test

ハードウェアの性能を測定することができます。Macを買い換えた時など、HDDからSSDに変更した時などに、書き込み速度を見てみるのも面白いと思います。

SimpleMind Free

簡単にマインドマップを作ることができます。頭の中の考え事などを整理するときに非常に役に立ちます。僕はまずはこれで簡単に肉付けして、あとはノートに手書きでまとめていくスタイルです。

Avast

有名な無料のセキュリティソフト。元々はノートンを使っていたのですが、ケチってAvastを使うようになりました。第三者機関によるテストでも高い実績があるウイルス駆除ソフトになります。(Appストアではなく外部サイトから入手)

Safariユーザーに残念なのが、フィッシング対策機能はGoogle Chromeのみというところです・゜・(ノД`)

Encrypt

ファイルを暗号化するソフトになります。Macにパスワードをかけるだけではちょっと不安に感じませんか?大事なファイルやフォルダにも暗号をかけ、二重の対策を施しておきましょう。

EncryptはAES256という強固な方式でデータを暗号化してくれます。パスワードのヒントも設定できるので、パスワードを忘れてしまった時の対策があるのも魅力的です。

使い方も簡単でファイルやフォルダをドラッグ&ドロップするだけ。

Iris: Screen Recorder

Macの画面の動画撮影を行うソフトになります。Macの使い方を動画にして説明するときなんかに重宝すると思います。ただ、無料版だと録画画面にロゴが入ってしまうのが残念なところ。(まぁ無料だから仕方ないです)→今は使わなくなっちゃいました。

顔文字

可愛らしい顔文字を簡単に選ぶことができます。文字だらけの文章に少し可愛らしさを取り入れて見ましょう♪ヾ('∀'o)ノ

よく使う顔文字はお気に入りになるので、後からすぐに選ぶこともできます\( ˆωˆ )/

ある程度よく使える顔文字が決まったら、その顔文字はユーザー辞書などに登録し、ソフトはアンインストールするとスッキリすると思います。

Evernote

有名な文章を書くソフトですね。主に日記をパラパラと書いています。

Skitch

これまた有名な画像キャプチャソフトです。キャプチャした画像に文字を入れたり、モザイクを入れたりとすごく簡単にできるので超オススメです。

Dropbox

有名なクラウドストレージですね。Macのファイルやフォルダをスマホと共有することができます。

Disk Diag

不要なファイルを探して削除してくれるアプリです。

「へ〜」と思ったら
「いいね!」お願いします

SNSでもご購読できます。

運営者:福山和寿

犬好きのアラサー男子。

モットーはだらけきった正義。
趣味はまったり読書、そわそわテニス観戦、適度な筋トレ。
将来の子どもたちのために何かできることはないかと模索中です。

サイトの内容を分けることにして、子どもの教育に関するサイトと、健康に関するサイトを新しく作りました。

 

記事によって「である調」や「ですます調」になっていますが、気分によって使い分けているだけなので、あまり気にせず読んでいただければと思います。

 

特定商取引に関する表示

コメントを残す

*