Macの保証期間を調べる方法

macbook air
スポンサーリンク

僕が最初に買ったMacはMacbook Air。

2代目もMacbook Air。

丁寧に扱ってるせいもあるので、一度も一年間保証のお世話になってないのです。

ということで当然アップルケアにも入ってなかったりします。

でもふと思えば、1年間保証の他に電話のサービスとかもあったなぁと思います。

ということで、今回は超簡単にMacの保証期間を調べる方法を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

Macの保証期間を調べる方法

シリアル番号の確認

さてさて、まずはMacのシリアル番号を確認しましょう。

画面の左上のアップルのマークから、

「このMacについて」をクリックします。

mac シリアル番号

このシリアル番号をコピーしておきます。

コピーできたら、

アップルの公式サイトで保証期間を調べます。

下にリンクを貼るので、クリックしてください。

https://checkcoverage.apple.com/jp/ja/

シリアル番号をペースとして、続けるをクリックすると。

 

mac シリアル番号

ほい、でました。

当然のことながら電話サポートも、修理サービスの保証も期限が切れています。

簡単に調べることができました。

ついでにiPhoneも調べてみよう

同じようにiPhoneも調べることができます。

iPhoneの場合のシリアル番号の確認は、

「設定」→「一般」→「情報」

です。

サポートが切れそうかな?と気になる頃に確認してみましょう。

そもそもシリアル番号って何?

シリアル番号なんて聞きなれない言葉ですが、これはなんのためにあるのでしょうか?

シリアル番号の必要性

シリアル番号があることで効果的に不良品や不具合の対処ができます。

つまり、製造場所、製造時期が特定できるようになっているのです。

シリアル番号でわかる詳しいこと

シリアル番号でかなーり詳しい情報がわかります。

そんな情報を提供してくれるサイトがあります。

下にリンクを貼っておくのでクリックして、コードを貼り付けて検索してみてください。

http://www.appleserialnumberinfo.com/Desktop/index.phpmac シリアル番号でわかること

とまぁ、シリアル番号でここまでの情報がわかってしまうのです。

僕のMacbook Airちゃんは中国で生まれたようです。

240ドルで売れるのか。。。安くなったものです。

まとめ

シリアル番号でかなりの情報がわかります。

Macを売る時や、新しく買った時に情報の整理としてみてもよろしいかと。

僕が一番いいなと思ったのは、Macを中古で購入した際に情報が正しかったか確認できますね。

正しいところで買えば良いですが、オークションなどで買うと情報が怪しそうですからね。

「へ〜」と思ったら
「いいね!」お願いします

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

運営者:福山和寿

犬好きのアラサー男子。

モットーはだらけきった正義。
趣味はまったり読書、そわそわテニス観戦、適度な筋トレ。
将来の子どもたちのために何かできることはないかと模索中です。

サイトの内容を分けることにして、子どもの教育に関するサイトと、健康に関するサイトを新しく作りました。

 

記事によって「である調」や「ですます調」になっていますが、気分によって使い分けているだけなので、あまり気にせず読んでいただければと思います。

 

特定商取引に関する表示