MacBook Pro(2016)にするかMacbook Air(2016)にするかMacbook Pro(2015)にするか迷っている話

MacBook ProとMacBook Airを比較
スポンサーリンク

本日も「Gallagher Note」をお読みいただきありがとうございます。
こんにちは、福山です。

クリスマスの季節だからでしょうか、物欲がフツフツと湧き上がってきています。サンタさん、MacBook Proの最新型ください・・・Touch Bar非搭載のやつでいいから・・・。

冗談は置いといて、今候補に上がっているのが、最新のMacBook Pro(2016)、MacBook Air(2016)、MacBook Pro(2016)の3つです。どれにしようか悩みまくっている理由を記事してみます。ちなみに、Macbookはメインで使うのにはパワー不足そうなのでパスしてます。

スポンサーリンク

最新型MacBook Pro(2016)にはしない理由

  • Macbook Pro 2016
  • Macbook Air 2016
  • Macbook Pro 2015

の3つで悩んでいますが、優先順位が最も低いのが最新型のMacbook Pro(2016)です。

お金に余裕があるならこれを買うのですが、ないですからね。

買わない理由としては、

  • Touch Barが今のところ必要なし!
  • USB-Cがまだまだ普及していない!

の2点です。

Touch Bar非搭載の一番低いモデルの値段が148,800円(税別)です。ちょっと迷ったんですけど、やっぱりUSB-Cが使いづらいなぁと。

  • USB-C Thunderbolt2アダプタ 3200円
  • USB-C USBアダプタ 900円
  • USB-C Lightningケーブル 2200円
  • USB-C Digital AV Multiportアダプタ 5,200円

アダプタを買うのになかなかお金がかかっちゃうんですよね。USB-Cがもっと普及してから新型MacBook Proは購入した方が庶民には優しいよね。

MacBook Air2016 vs MacBook Pro 2015

最新型のMacBook Proはパスすることにしたので、MacBook AirとMacBook Proの戦いが始まりました。

13インチで最も低いスペックを比べると、

  MacBook Air MacBook Pro
ディスプレイ 非Retina Retina
CPU 1.6GHzデュアルコア 2.7GHz デュアルコア
薄さ 0.3〜1.7 cm 1.8 cm
重さ 1.35 kg 1.58 kg
メモリ 8GB 8GB
ネット閲覧 最大12時間 最大10時間
USB3ポート 2個 2個
Thunderbolt2ポート 1個 2個
HDMIポート なし 1個
値段 98,800(税別) 128,800円(税別)
SSD容量 128GB 128GB

迷うぜ・・・値段の差にして3万円。ディスプレイをRetinaにしたければ、迷わずMacBook Proなのですが、デザイナーでもない僕としては、MacBook Airでも全然 OK。

でもちょっと背伸びをしてRetinaディスプレイを堪能したい欲求もあります。

重さ的には、ちょと前まではMacBook Airにかなりの利点があったのですが、今では200gほどの差しかないんですよね。女性でもない限り、そこまで気にならない重さでしょう。

CPUの性能の差だけを比べると、どこかのサイトで見たのですが、Proの方が約1.2倍性能が良いとのことです。昔MacBook Airを使っていた身としては、CPUの良さは正直どっちでも良いんですよね。あまり気になっていませんでしたから。

気になっていたのはメモリです。ですが、とうとう標準メモリが8GBになっていたので、ここも問題なしです。(昔のMacBook Airはメモリが4GBだったので、パワー不足感は否めませんでした。)

SSDの容量をアップした値段

SSDの容量は128GBから256GBにすると、

  • MacBook Air 118,800円(税別)
  • MacBook Pro 148,800円(税別)

になります。

128GBはちょっと少なく感じるので、256GBにしたいな〜というのが本音。

ってここで調べてみてびっくりしたんですが、2015年発売のMacBook ProのSSD容量を128GBから256GBにアップグレードすると、2016年発売の最新型のMacBook Proと同じ値段になるんですね。

最新型のMacBook Proは標準で256GBのSSD搭載です。

だったら、わざわざ旧型のMacBook Proの容量を増やしてまで買う意味はないような気がします。(同じ値段なら新型のMacBook Proがいいですもんね)

ここまでの話をまとめて、購入しようか迷ってるランキングにすると、

  1. Macbook Air 256GB 118,800円(税別)
  2. Macbook Air 128GB 98,800円(税別)
  3. 新型MacBook Pro 148,800円(税別)

いや〜調べる前までは、新型MacBook Proが一番購入候補から遠いと思ってたのですが、意外な結果になりました。

まとめ

  • 旧型MacBook ProのSSD容量を256GBにアップしたら、新型MacBook Proと同じ値段になるので、わざわざ古いのにする必要はない気がします。どうしても128GBでいいんだ!という人は、旧型MacBook Proでもいいかも。(もったいないきがするけど)
  • RetinaでなくてもOKって人にはMacBook Airがオススメ

Mac関連記事

「へ〜」と思ったら
「いいね!」お願いします

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

運営者:福山和寿

犬好きのアラサー男子。

モットーはだらけきった正義。
趣味はまったり読書、そわそわテニス観戦、適度な筋トレ。
将来の子どもたちのために何かできることはないかと模索中です。

サイトの内容を分けることにして、子どもの教育に関するサイトと、健康に関するサイトを新しく作りました。

 

記事によって「である調」や「ですます調」になっていますが、気分によって使い分けているだけなので、あまり気にせず読んでいただければと思います。

 

特定商取引に関する表示

コメント

コメントを残す

*