NewsPicks、フライヤー、スタディサプリ、プログラミングスクール等、社会人は学びのためにどこにお金を支払えば?

就活・転職・働くこと
スポンサーリンク

NewsPicks、フライヤー、スタディサプリ、プログラミングスクールなど、いろいろなサービスがあるけれど、社会人はどこにお金と時間を使ったらいいのだろう?

そんな疑問に答えます。

結論から言いますと、「これを学びたい!」という明確な目的がないのであれば、スタディサプリが一番オススメです。というのもコスパが一番高いからです。次にプログラミングスクールです。

以下ではもう少し具体的にその理由について書いていきます。

スポンサーリンク

1 社会人は学びのためにどこにお金と時間を使うべきか?

お金と時間を無駄にしないためにも、『アウトプット』ができるサービスを使うべきです。

1.1 NewsPicks、フライヤーは学んだ気になりやすい

  • NewsPicks:ニュースのキュレーションサイトみたいなもの
  • フライヤー:本の内容がまとめられている

私はどちらも有料会員になったことがあります。で、どちらも素晴らしいサービスだと思いますが、この2つのサービスを有効に使いこなせる人は、一部の優秀な人たちだけだと思っています。

 

ほとんどの人にとって(私も含めて)、「頭良くなった気がするー」で終わると思います。まぁどちらも2000円しないので、試しに有料会員になってみてください。あなたが優秀であれば、とても有効に情報を入手し、日々の生活に役立てられるはずです。

 

*関連記事

NewsPicksの有料会員を解約した理由【1,500円をどこに使うべきなのか?】

本の要約サービス『flier(フライヤー)』のゴールドプランを利用してみた【感想】

1.2 スタディサプリは全社会人にオススメ

私がもっともオススメしているサービスがスタディサプリです。月額2000円ほどで、国数英理社のすべてが学べてしまうとんでもないサービスです。

 

社会人になって「なにを学んでいいか分からない!』という人には、とりあえずスタディサプリをオススメしたいと思います。一流の講師が、分かりやすく教えてくれますので、「高校時代の勉強なんて嫌いや!」と思っている人ほど受けてみてください。

 

スタディサプリのオススメとしては、

  • 英語なんか嫌い!→関正生講師の講義
  • 理系だから新聞に書いてあることよく分からん→政治・経済

です。

 

スタディサプリのよいところは、講義の後に確認テストがあるところです。しっかり頭を働かせておかないと、確認テストで満点を取れません。『分かった気になる』の防止策がついているところが、スタディサプリのいいところですね。

*関連記事

社会人の勉強・学び直しは『スタディサプリ』か『グロービス学び放題』で決定

1.3 現代の教養のプログラミング

耳タコな話になってしまいますが、プログラミングもいいでしょう。私はプログラミングでなにかサービスなりアプリなりを作ったことがないので、強くはオススメできないのですが、「プログラミングってなんやねん?」という基礎の基礎くらいは知っておくのがいいのではないかと思います。

 

プログラミングの大切さについては、マコなり社長が動画にて熱く語っておられます↓

【新常識】大人が必ず学ぶべき科目 TOP3

 

で、プログラミングの基礎を学ぶために、プログラミングスクールに入る必要はまったくありません。私はアップルが提供している『Playgrounds』でswiftを一通り学んだくらいです(あとブログ運営のためにhtmlとcss)。「プログラミングってこういうことね」とか「コードってこうやって書いていくのね」とか「条件分岐ってこうやって指示出していくのね」とかが分かりました。

 

もともとは「プログラミングなんて全然分からん!大学で情報系の学部にいった人の専門スキルやろ!」と思っていたのですが、いまでは「真剣にやったら誰でもできそうやな」くらいに考え方が変わっております。また、今の時代はプログラミングができると年収に直結してきますから、実用性という意味でもプログラミング学習はメリットがあります。

*関連記事

プログラミングを学んで転職を考えるなら【プログラミングスクール】

おわりに:学んだ気にならないサービスを選ぶべき

いまはYouTubeやらの動画サービスでいくらでも無料で学べる時代です。でもね、ほとんどの人って『学んだ気』になっているだけです。「分かりやすー!」で終わっていたら意味がありません。

 

脳に汗をかきながらでないと、無料の素晴らしい動画をみたって意味がありません。教育系ユーチューバーという人たちがたくさんいますが、本当の意味で教育をしている人は少ないです。分かりやすくておもしろい動画を見たって人は伸びませんからね。「この動画を見るだけじゃ意味がないぞ!自分で参考書を解きまくれ!」なんて言っている教育系ユーチューバーの少ないこと少ないこと。

 

ってことで、脳に汗をかきながら一緒に頑張っていきましょう。参考までに。それでは!

*関連記事

「分かりやすい」情報とは離乳食みたいなもの【勉強する上で知っておきたいこと】

コメント