SHIPSのシューホーンがおしゃれで大満足

ships シューホーン
スポンサーリンク

本日も「Gallagher Note」をお読みいただきありがとうございます。
こんにちは、福山です。

男の身だしなみの1つとしてシューホーンをとうとう購入しました。最近では靴べらって言わないんですね。シューホーン(shoehorn)って言うんですよ〜。これでお出かけの際でも気にせずに革靴を脱ぐことができます(`・ω・´)”

スポンサーリンク

SHIPSのシューホーン

購入したと言うのは嘘で、結婚式でよくもらうカタログから注文しました。

カタログの注文ってめちゃめちゃ迷うじゃないですか。正直欲しいものはないし、押し入れで眠らせるのも勿体無いし、部屋を圧迫させるのも嫌だし・・・と言うことでかなり迷われると思います。

そんな時僕の目に留まったのがシューホーン。

しかもSHIPSなのでちょっとおしゃれ感が出てます。

ships シューホーン

箱からちょっとおしゃれ。

ships シューホーン

ちっちゃいケースにシューホーンは入っています。

ships シューホーン

本体はこんな感じ。ちっちゃいのでポケットにも入るし、バッグの中でもスッキリとおさまります。

ships シューホーン折りたたむとこんな感じ。

いや〜シューホーンっていいですねぇ。もう響きからしても最高です(`・ω・´)”

 

「へ〜」と思ったら
「いいね!」お願いします

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

運営者:福山和寿

犬好きのアラサー男子。

モットーはだらけきった正義。
趣味はまったり読書、そわそわテニス観戦、適度な筋トレ。
将来の子どもたちのために何かできることはないかと模索中です。

サイトの内容を分けることにして、子どもの教育に関するサイトと、健康に関するサイトを新しく作りました。

 

記事によって「である調」や「ですます調」になっていますが、気分によって使い分けているだけなので、あまり気にせず読んでいただければと思います。

 

特定商取引に関する表示

コメントを残す

*