映画

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリーを観て。後半に向かうにつれて面白さがやばい!

スター・ウォーズ・ストーリー
スポンサーリンク

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリーを観ました。映画館で見れなかった作品でレンタルされるのを楽しみにしてたんですね〜。しかも先日、ツタヤのレンタル&動画配信サービスに契約していて、その時にもらった動画ポイントがあったので無料で見ることができました(=゚ω゚)ノ
んで、感想ですが・・・前半はつまんないなぁ〜と思っていたのですが、後半にいくにつれて超面白くなってきました。最後の15分は最高で、今年観た映画の中でもピカイチの作品でした。

続きを読む

スポンサーリンク

アンソニー・ロビンズ あなたが運命を変える

アンソニー・ロビンズ
スポンサーリンク

本日も「Gallagher Note」をお読みいただきありがとうございます。
こんにちは、福山です。

ネットフリックスでアンソニー・ロビンズのドキュメンタリー映画「あなたが運命を変える」を観ました。僕は知らなかったのですが、アンソニー・ロビンズは自己啓発セミナー業界ではトップの人みたいで、年間3000万ドルを稼いでいるとか。自己啓発セミナーには参加したことないのですが、最高峰の人がどんなことをやっているのか、この映画を観ることでわかりました。「自己啓発セミナー=怪しいもの」と思っていた僕にとっては、考え方を変えるようなものであり、トップの人はやっぱりすげぇって思える作品でした。結局のところどんな業界でもすごい人はすごいし、怪しい人は怪しいんだね。

続きを読む

スポンサーリンク

【(不)誠実さ:嘘とつくとき】ネットフリックスで観たので備忘録

(不)誠実さ:嘘とつくとき
スポンサーリンク

本日も「Gallagher Note」をお読みいただきありがとうございます。
こんにちは、福山です。

ネットフリックスで「(不)誠実さ: 嘘をつくとき」というドキュメンタリー映画を観ました。行動経済学で有名なダン・アリエリー教授が様々な角度から人間の不誠実で不合理な行動を教えてくれます笑。ダン・アリエリー教授の本はなんども読んだことがあるので、新しい発見はそこまでありませんでしたが、とてもおもしろかったので、備忘録的に記事に残します。

続きを読む

スポンサーリンク

【エクス・マキナ】高度に発達したAIと人間の垣根ってなんだ?

エクス・マキナ
スポンサーリンク

本日も「Gallagher Note」をお読みいただきありがとうございます。
こんにちは、福山です。

アレックス・ガーランド監督のイギリス映画「エクス・マキナ」を観ました。AIが人間の仕事を奪う?と囁かれている今の現代社会に、AIの到達点を教えてくれる映画でした。AIがここまで進化したら「え?もう人間じゃん?AIと人間の違いってなんだよ?」と思うしかありません。

第88回アカデミー賞視覚効果受賞作品なので、確かに視覚効果はすごい!てなりますが、それよりは現実味を帯びてきているストーリの方が面白かったと思います。

続きを読む

スポンサーリンク

【真の代償】先進国のファッションが途上国にもたらす被害

真の代償
スポンサーリンク

本日も「Gallagher Note」をお読みいただきありがとうございます。
こんにちは、福山です。

ネットフリックスで「真の代償」と言うドキュメンタリー映画を観ました。

ファッションは自分の個性を表現しているものですが、自分を表現するためにどれくらいのコストがかかっているかご存知でしょうか?

昔は服は国内で生産していました。しかし今ではほとんどの服が賃金の安い途上国で作られています。その現場に迫ったのがこの映画です。

続きを読む

スポンサーリンク

【インセプション】2、3度は観たい映画

インセプション
スポンサーリンク

本日も「Gallagher Note」をお読みいただきありがとうございます。
こんにちは、福山です。

ディカプリオと渡辺謙との共演が話題になった映画です。映画館で観たのはいいですが、難しい・・・。相変わらずクリストファー・ノーラン監督の映画は難しいです。1回で理解ができなかったので、何度も見返す映画となりました。

続きを読む

スポンサーリンク

【リトルプリンス 星の王子さまと私】やっぱり本がいいね

リトルプリンス 星の王子さまと私
スポンサーリンク

本日も「Gallagher Note」をお読みいただきありがとうございます。
こんにちは、福山です。

リトルプリンス 星の王子さまと私を観ました。小説の「星の王子様」を基にしたフランス映画になります。僕の大好きな本であり、「本当に大切なものは目には見えないんだよ」と言う言葉を聞くために映画館に足を運びました笑。

まぁこんなものかーと思いつつU-NEXTで再視聴しました。備忘録的に記事に残します。

続きを読む

スポンサーリンク

【君の名は。】王道の大衆向け作品って感じで面白かった

君の名は。
スポンサーリンク

本日も「Gallagher Note」をお読みいただきありがとうございます。
こんにちは、福山です。

先日、ようやく「君の名は。」を観てきました。世間で大絶賛されてる通り、とてもおもしろかったです。まぁ、大衆向けで王道な感じの映画でした。思い返してみれば、心にずっしり残るものはないですし、ただヒロインの三葉の方言と、声優さんの声が可愛かったなぁというくらいです。

暇つぶしにはもってこいの映画ですね。感想を備忘録的に残します。

続きを読む

スポンサーリンク

「ツレがうつになりまして。」を観て目指す頑張らない生き方

ツレがうつになりまして。
スポンサーリンク

本日も「Gallagher Note」をお読みいただきありがとうございます。
こんにちは、福山です。

「ツレがうつになりまして。」という映画を観ました。題名通りでうつ病になった夫を支える内容でした。うつ病は今では誰もが知っている病気だと思いますが、「うつ病ってどんな症状なの?」と具体的なことを聞かれると、きっと答えることができないと思います。うつ病は誰しもがなる病気です。だから誰もがうつ病に対する知識を深めることが大切だと思います。そういう意味ではこの映画はかなりおすすめになります。

続きを読む

スポンサーリンク