生き方

転職が当たり前の時代になってきてる今、その会社に固執する理由はあるの?

転職って当たり前の時代だよ?

一年にどれくらいの人が転職をしているか知っていますか?

総務省統計局の「労働力調査」によると、2016年の転職者は306万人です。
これを見て「え?そんなにいるの?」と思う人もいれば、「まー普通の数だね」と感じる人もいるはずです。

転職に対してプラスのイメージを持つ人もいれば、マイナスのイメージを持つ人もいます。
でもこれからの時代の流れ的には『プラス』のイメージを持っておいたほうがいいと思います。

続きを読む

『人生100年時代のお金の不安がなくなる話』を読んで

人生100年時代のお金の不安がなくなる話

竹中平蔵さんと出口治明さんの本『人生100年時代のお金の不安がなくなる話』を読みました。
この2人の本ですから間違いはないだろうと思い読んだのですが、やっぱり良い本でした笑。

これも学生のうちに読んでおきたい本だなぁ〜としみじみ思ったり。
この本を読むと読まないとでは大学生活かなり変わりそうです(`・ω・´)”

気になったところを備忘録的にメモします。

続きを読む

人が自由を感じるためには何が必要なのか?

人が自由を感じるためには何が必要なのか?

僕もそうですけど、今の社会に窮屈感を感じている人も多いのではないでしょうか?

窮屈さを感じることなく、どうやったら自由に生きることができるのか。
僕はそういうことに興味があったりします。

宮台真司さんの14歳からの社会学を読んで、「なるほどなー」と思うところがあったので、備忘録的に記事に残します。

続きを読む

悪い習慣をやめるには新しい習慣を作るべき

悪い習慣をやめる

誰しも1つくらいはやめたい悪い習慣があると思います。

しかし、悪い習慣とわかっていても、やめられないのが人間なんですね。
今回の記事ではジェレミー・ディーンさんの『良い習慣、悪い習慣』を参考にして、悪い習慣の断ち切り方についてご紹介したいと思います。

続きを読む

ワークライフバランスを考える前にレイバーライフバランスを考える

レイバーライフバランス

「ワークライフバランスを考えよう!」

こんな言葉はもう耳タコだよ!
この言葉が叫ばれて以来、どれくらいの年月が経ったのか。
それにしても一向に改善しないであろうワークライフバランス。
いや、その前に考えるべきことはこの社会で『ワーク』ができている人はどれくらいいるのでしょうか?
今回の記事ではワークライフバランスについて改めて考えてみたいと思います。

続きを読む

就職する前に知っておきたかったリストラができないコスト

会社に入る前までは、大企業で福利厚生が良くて〜なんてのを友達と喋ってたのを覚えてます。
でも僕はなにか引っかかるものを心のなかに留めていました。
それを具体的なものに表現することができないので、当然言葉にすることもできませんでした。

就活という流れに身を任せるのって今考えれば怖いことだなあと思います。
だってその流れてる川の先(ゴール)なんてものが分からないんだもん。

みんなが流れてるから自分も流れて見ようかなって気持ち。

多くの就活生は入社したい会社にクビがないことを前提に行動します。
終身雇用と聞けば「さすが日本企業!素晴らしい」と思うかもしれませんが、
デメリットのほうが今から社会にでる人たちには多い気がします。
今日はそんな一面を書いていこうと思います。

続きを読む

僕が会社を辞める決断ができた曲「足音〜Be Strong」 Mr.children

本日も「Gallagher Note」をお読みいただきありがとうございます。
こんにちは、福山です。

人には誰だって思い出となる曲があると思うんだけど、今日は僕の思い出の曲の1つを紹介したいと思います。

曲はMr.childrenの「足音〜Be strong」です。

Mr.childrenは好きすぎて、多くの曲に思い出があります。嬉しい時に聴きたい曲、悲しい時に聴きたい曲、テンションを上げたい時に聴きたい曲、落ち込んだ時に聴きたい曲、恋した時に聴きたい曲、本を読んでる時に聴きたい曲、ドライブしてる時に聴きたい曲、鼻毛を抜きたい時に聴きたい曲。とまぁ、最後は嘘ですがね。

その中でも僕が会社を辞める決断ができた理由のひとつにこの曲「足音〜Be Strong」があり、今日はこの曲と僕のちょっとした人生を徒然なるままに書いていこうかと思います。

続きを読む