内田良さんの『ブラック部活動』を読んで思う、教育現場の絶望感

ブラック部活動 子どもと先生の苦しみに向き

内田良さんの『ブラック部活動 子どもと先生の苦しみに向き合う』を読みました。
内田良さんの本を読んだのは『教育という病』に引き続き2冊目になります。

「なるほどなー」と思うところが多々あったのですが、個人的には「学校という組織、そして学校になる先生っておかしい人多いのでは?」と思わずにはいられない内容でした。
もちろん学校にも素晴らしい先生方もいるのですが「なんでよ?」と疑問符が残る先生がいるのも事実です。

今回の記事では本の内容とともに、個人的に感じたことを書いていきます。

続きを読む

デービッド・アトキンソンさんの『新・観光立国論』を読んで

デービッド・アトキンソン 新・観光立国論

デービッド・アトキンソンさんの『新・観光立国論 イギリス人アナリストが提言する21世紀の所得倍増計画』を読みました。

めちゃめちゃ面白くて、目から鱗な情報ばかりでした。
観光産業で働いている方は必読の書ですね(`・ω・´)”

気になったところを備忘録的にメモしていきます。

続きを読む

『人生100年時代のお金の不安がなくなる話』を読んで

人生100年時代のお金の不安がなくなる話

竹中平蔵さんと出口治明さんの本『人生100年時代のお金の不安がなくなる話』を読みました。
この2人の本ですから間違いはないだろうと思い読んだのですが、やっぱり良い本でした笑。

これも学生のうちに読んでおきたい本だなぁ〜としみじみ思ったり。
この本を読むと読まないとでは大学生活かなり変わりそうです(`・ω・´)”

気になったところを備忘録的にメモします。

続きを読む

妹尾武治さんの『脳がシビれる心理学』を読んで

脳がシビれる心理学を読んで

妹尾武治さんの『脳がシビれる心理学』を読みました。
すごく面白かったです!!

日本の本では珍しく論文の出典まで記してくれてるので、「もっと詳しく知りたい!」という熱い方には最高の本だと思います(`・ω・´)”
いや〜面白かった!

ということで個人的に気になったところを備忘録的にメモに残します。

続きを読む

ひろゆきさんの『無敵の思考』を読んで

無敵の思考

2chを作った人で有名なひろゆきさんの『無敵の思考』を読みました。
やっぱり独特な考えだなーと思いつつ、「この人賢いわー!」と見習いたい論理的思考力がたっぷりと詰まった本でした。

忘れる前に備忘録的に記事に残します。

続きを読む

フリーマネー(自由に使えるお金)を与えるよ人は堕落するのか?

フリーマネーが 貧困層に与える影響

フリーマネーは人を堕落させるのか?

今回の話はベーシックインカムにつながる話で、フリーマネーを与えると、人は仕事を全くしなくなり、ただ毎日を遊んで暮らすようになるのか?についてになります。
ルドガー・ブレグマンさんの『隷属なき道 AIとの競争に勝つベーシックインカムと1日3時間労働』がすごく面白かったので、この本を参考にしています。

続きを読む

オススメの本・漫画・映画・音楽・ガジェットなど

オススメの漫画・本・映画・音楽

このページでは僕の人生の糧となってきた、漫画・本・映画・音楽を載せていきます。(随時更新)ついでに便利なガジェットもご紹介します(=゚ω゚)ノ
僕が書いてる記事の多くは、ここで書いてある本を参考にしています。

多すぎてなかなか全てを紹介するのができません笑。地道に更新していきます⇨最終更新日2017年6月3日

続きを読む

田村知則さんの「よく見える」の落とし穴を読んで

田村知則さんの「よく見える」の落とし穴を読んで

認定眼鏡士の田村知則さんの本、「よく見える」の落とし穴を読みました。
多くのアスリートが通う病院?らしくて、オリックス時代にはイチローさんも通っていたのだとか。最近では目の使い方で重心が変わってるとことから、同じくプロ野球選手の筒香嘉智選手も毎年通っているそうです。

なるほどな〜と思う部分が多々あったので、備忘録的に記事に残したいと思います。

続きを読む