論文やレポートに出てくるcf.やe.g.やi.e.の略語の意味って何?

論文やレポートに出てくるcf.やe.g.やi.e.の略語の意味って何?

論文を読んでいると

「cf.」

「e.g.」

「i.e.」

などの言葉が出てきます。
初めて見ると「なんだよこれ!」となると思います(´・ω・)

今回の記事ではそれらの意味について書いていきます〜。

“論文やレポートに出てくるcf.やe.g.やi.e.の略語の意味って何?” の続きを読む

【読書メモ:選択の科学】人生の選択肢を増やすために読んでおきたい一冊

コロンビア大学ビジネススクール教授のシーナ・アイエンガーさんの『選択の科学』を読みました。
めちゃめちゃ面白い本でした!!

有名な話ですが“ジャム研究”というものをご存知でしょうか?
ジャムの選択肢が多すぎると、人々は選択できなくなり売上が下がっていく、というものです。

これって直感とは反しますよね?
選択肢が多ければ多い方がいいと思うじゃないですか、普通。

今となっては“選択疲れ”なんて呼ばれて当たり前のになっていますが、その当たり前を世に認知させたのがシーナ・アイエンガーさん。
この他にも、本書では『選択』について様々な角度から焦点を当てていました。

いつものごとく気になったところをメモしていきます“φ(・ω・。*)カキカキ

“【読書メモ:選択の科学】人生の選択肢を増やすために読んでおきたい一冊” の続きを読む

【読書メモ:シングルタスク】マルチタスクが良いと思っていた時期があった僕は反省した

デボラ・ザックさんの『シングルタスク』という本を読みました。

私がまだ学生だったとき、「マルチタスクができないやつは、仕事ができないやつ」という考えを持っていました・・・。
そのころはちょうど“効率”ばかりを重視している時期でした・・・。

今はそんなことないのですが、当時を思い出すと恥ずかしい限りです。
そして、今やマルチタスクは科学的にもダメということがわかっています。

いつものように気になったところをメモしていきます“φ(・ω・。*)カキカキ

“【読書メモ:シングルタスク】マルチタスクが良いと思っていた時期があった僕は反省した” の続きを読む

ビットコイン(仮想通貨)で注意したいこと!初めての人はレバレッジ禁止で!

仮想通貨で気をつけたいこと

仮想通貨バブル!

と言われている昨今です。
バブルは必ずハジけるものなので、誰がババを引くかみたいな話でもあります。

今回の記事では「ビットコインや仮想通貨の投資って大丈夫なの?マイナスにならないの?」

の疑問について、書いていきたいと思います。
仮想通貨バブルはどうでもいいとして、仮想通貨という“お金の概念”が変わるかもしれない時代に生まれていることにワクワクしたいですね^^

“ビットコイン(仮想通貨)で注意したいこと!初めての人はレバレッジ禁止で!” の続きを読む

【読書メモ:土と内臓】微生物と植物の関係性に気がついた!

 

マイクロバイオームと植物の関係性に驚いた。#土と内臓 #微生物 #マイクロバイオーム #読書

福山和寿さん(@fukuyamakazutoshi)がシェアした投稿 –

デイビッド・モンゴメリーさんとアン・ビクレーさんの共著『土と内臓 微生物がつくる世界』を読みました。
お二方は地質学者と生物学者で、その学問から見た『微生物』について書かれていました。

非常に興味深くって、ワクテカしながら読んじゃいました( ´∀`)
いつもながら、メモを残したいと思います“φ(・ω・。*)カキカキ

“【読書メモ:土と内臓】微生物と植物の関係性に気がついた!” の続きを読む

「仮想通貨あのとき買っておけばよかった」と嘆いても時間の無駄

仮想通貨バブルで ババを引かないように

ツイッターをみれば、

「ビットコインが1年前と比べたら10倍!!あのとき買っておけば」

とか、

「モナコインが20倍!?あのとき20万円分買っておけば今頃“億”か・・・」

なんて嘆きの言葉をよく見ます。

んでもね、多分これからは、「あぁ・・・欲張らないであのとき売っておけば・・・」という人が続出するはずなんですよね笑

“「仮想通貨あのとき買っておけばよかった」と嘆いても時間の無駄” の続きを読む

【読書メモ:日本人の9割が知らない遺伝の真実】勉強を頑張れ!は子どもを潰す

 

#読書 #日本人の9割が知らない遺伝の真実 #安藤寿康

福山和寿さん(@fukuyamakazutoshi)がシェアした投稿 –

安藤寿康さんの『日本人の9割が知らない遺伝の真実』を読みました。

かなり面白い本でした!
教育系に携わる人なら、読んでおくべき本かと思います。

また、橘玲さんの『言ってはいけない 残酷すぎる真実』を読んで面白いと感じた方なら、この本もきっと気にいると思うので、合わせてこの本も読んでみてください。

いつものごとく気になったところをメモします“φ(・ω・。*)カキカキ

“【読書メモ:日本人の9割が知らない遺伝の真実】勉強を頑張れ!は子どもを潰す” の続きを読む

受動喫煙は肺がんのリスクを1.3倍上昇させる!メタアナリシスの結果が出てた

受動喫煙は体に良くないということで決着

「タバコって本当に肺がんと関係あるの?」

「まぁ俺、高額納税者だし」

などなど、喫煙者がタバコを吸う理由はイロイロとあったりします。

私としては適切な場所ならタバコを吸っても全然OKてな立場です。
問題は、マナーを守らない喫煙者であって、それによってどのくらい周りの人が被害を被るかですね(´・ω・)

メタアナリシスでこんな結果が出ていました。
原因と結果の経済学を参考にしています。

“受動喫煙は肺がんのリスクを1.3倍上昇させる!メタアナリシスの結果が出てた” の続きを読む

医療費の自己負担率を上げても大丈夫なのか問題

医療費の自己負担率は 上げるべきなのか問題

今の日本がなんでやばいかというと、医療費がヤバイからです。
高齢者の数も増え、医療費も毎年どんどん増えていきます。

だから医療費抑制が日本再建のためのカギなのですが、どうしたら抑制できると思います?
1つの方法として、自己負担率を上げたらいいんじゃね?という話があります。

医療費の自己負担率が低いから、なんでもかんでも病院にすぐ通っちゃうから医療費が上がるということですね。
ではでは、医療費の自己負担率を上げても問題はないのでしょうか?

「原因と結果」の経済学』を参考にして、それについて書いていきます。

“医療費の自己負担率を上げても大丈夫なのか問題” の続きを読む

健康診断は長生きには関係がないという衝撃的な事実

健康診断は長生きとは 関係がない!?

「長生きするためにちゃんと健康診断を受けなきゃ!」

健康診断を受けるのが当たり前という風潮がありますが、ここで考えなくてはならないことがあります。
「本当に健康診断を受けた人って長生きしてるの?」ということです。

なんとこれ、衝撃的な事実が出ているんですね(´・ω・)
今回の記事は『「原因と結果」の経済学』を参考にしています。

“健康診断は長生きには関係がないという衝撃的な事実” の続きを読む