Mac、iPhone、iPadでコピペした文字や画像を共有できるユニバーサルクリップボードが地味に便利

ユニバーサルクリップボード
スポンサーリンク

ユニバーサルクリップボードを利用してますか?

僕は今まで利用してなかったんですけど、こんなに何の設定をすることなく利用できる便利なサービスだとは思っていませんでした。
ということで今回の記事では地味に便利な機能であるユニバーサルクリップボードについて紹介したいとおもいます。

スポンサーリンク

こユニバーサルクリップボードはiOSデバイス間やMac間でも利用でき、iOSデバイスでコピーしたデータをMacでペースト、逆も可能で、MacでコピーしたデータをiOSデバイスでペーストすることができます。テキストデータのほか、写真やビデオを含む各種ファイルも対象になります!!

「特別な設定がいるんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、同一のICloudでサインインし、Wi-FiとBluetoothをONにし、ただコピー&ペーストを行うだけでOKです(`・ω・´)”
ただし、データの保持期間は2分に制限されているので、コピーからペーストの作業は2分以内に行う必要があります。

是非、この地味に便利なユニバーサルクリップボードを利用してみてください(=゚ω゚)ノ

こちらの記事もどうぞ

1.アマゾンプライムがお得すぎる→【最新版】超お得なプライム会員11のメリット!デメリットあるの?


2.僕が使ってるクレジットカードとポイント還元サイト→毎日のお買い物がちょっとお得になるクレジットカードとポイント還元サイト


3.スマホ代に月々8000円はもったいないです。他のことに使いましょ!→本を買うお金がない?ちゃんと格安SIMにしてスマホ代削ってる?


4.人生の糧になったもの→オススメの本・漫画・映画・音楽・ガジェットなど


メルマガも始めたので、僕と絡みたい方はぜひご登録を!


メルマガ登録はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*