【バケーションレンタル】一休の民泊予約サービスが楽しみ

一休.com バケーションレンタル
スポンサーリンク

本日も「Gallagher Note」をお読みいただきありがとうございます。
こんにちは、福山です。

「タイムセール」や「一休限定」など充実のプランで、高級ホテルやら旅館、ワンランク上のビジネスホテルを予約できるサービスを提供する一休が、民泊の予約サイトのサービスを始めるらしいです。

これは結構楽しみですよね〜!

スポンサーリンク

リンク→ヤフー傘下の「一休」、民泊の予約サイトを11月スタート、高級別荘や古民家など100施設を姉妹サイトで

一休.com バケーションレンタル

ヤフーの子会社「一休」が2016年11月1日から、宿泊予約サービス「一休.com バケーションレンタル」を開始する。高級別荘やヴィラ(古民家や町家)、コンドミニアムなど、ホテルや旅館とは異なるスタイルの上質な宿泊施設を紹介するもの。現行制度に沿った簡易宿所の登録がある施設を中心に約100施設の掲載でスタートする。

欧米なんかでは一般的な貸別荘。

別荘所有者が使用しない期間に部屋を貸し出すことが可能になるので、貸す人にとっても借りる人にとってもwin-winですね。

一休.com バケーションレンタル

民泊って聞くと、なんだか怪しいイメージを持つ人も多いでしょう。でも、高級ホテルやら旅館やらの予約サービスを提供している一休が民泊予約サービスを提供するとなると、話は一気に変わります。

民泊ビジネスが加速度的に広がりそうな予感ですね〜。

日本の別荘地帯に海外のお金持ちの方が出現しそうな予感も同時にしますね〜。

なんにせよ、別荘なんて一生所有することない僕みたいな一般人でも気軽に別荘に泊まることができるとなると、超楽しみです!!価格は様々でしょうが、料金が気になりますね〜。

ちなみに普通の一休のサイトはというと、

国内ホテルの格安予約サイト『一休.com』

こんな感じです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*