ウィンブルドン(全英)2016の視聴方法は?ライブで錦織選手を応援するならWOWOW

スポンサーリンク

今年もやってきました。

ウィンブルドンの季節です。昨年はノバク・ジョコビッチがロジャー・フェデラーを退け2年連続3度目の優勝を飾りました。一昨年もジョコビッチとフェデラーが決勝で戦っています。

昨年の女子はセリーナ・ウィリアムズがガルビネ・ムグルッサ(スペイン)にストレートで勝ち、3年ぶり6度目の優勝を果たしました。

さて今年はどうなるのでしょう。錦織選手の活躍が楽しみです!

スポンサーリンク

ウィンブルドン2016を生放送で見るならやっぱりWOWOW

NHKも放送はしてくれますが、決勝戦以外は時差(録画)放送となってしまいます。ということで大体深夜からの放送となってしまうのです。

深夜からの放送は社会人にとってはきついぜ・・・

それに結果がもう分かってるしね・・・(SNSを見なければ別)

結果が分かりきった試合を観るのはやっぱり興奮度が違いますからねぇ。

 

漢は黙ってWOWOWに契約

 

なのです。

さてさてWOWOWの契約の仕方は昔の記事にまとめているのでそれを参考にしてください。

【まとめ】気になるWOWOWの料金と加入方法。ついでに解約方法も。

錦織圭

錦織選手の対戦をメモしていきます。

vs サム・グロス

錦織選手の初戦はオーストラリアのサム・グロス選手です。二人は今回で2度目の対戦になり、前回は錦織選手が勝利を収めています。サム・グロス選手はサーブがとても良く、世界最速の時速263キロを記録した選手であり、サーブをどれだけ崩せるかが肝になってくるでしょう。

6-4,6-3,7-5

のストレートで錦織がグロスを下しました。途中メディカルタイムアウトをとって痛めていた左脇のマッサージを受けていたので、次の試合にどう影響するかが気になります。

vs ジュリアン・ブヌトー

2回戦の相手はフランスのジュリアン・ブヌトー選手です。現在ランキングは547位ですが、年齢は34歳のベテラン選手です。対戦成績は錦織の3勝1敗となっています。

vs アンドレイ・クズネツフ

3回戦の相手は、アンドレイ・クズネツフ選手になりました。

 

 

フェデラー

フェデラー選手の対戦をメモしていきます。

vs ギア・ベラ

第3シードでウィンブルドンに出場するフェデラーの初戦はアルゼンチンのG・ベラです。

7-6,7-6,6-3のストレートでフェデラーが勝利しましたが、完勝とはいきませんでした。ただトップの選手は試合が勝ち進むにつれどんどんギアを上げていくものなので、フェデラーも初戦だからとね・・・と思っておきます。

vs マーカス・ウィリス

2回戦のフェデラーの対戦相手はイギリスのマーカス・ウィリス選手です。何やら面白い選手で今ウィンブルドンの話題だとか。
→大会初日にジョコビッチより、フェデラーより話題をさらったマーカス・ウィリス

vs アレクサンドル・ドルコポロス

3回戦の相手はアレクサンドル・ドルコポロス選手に決まりました。

 

 

ジョコビッチ

ジョコビッチ選手の対戦をメモしていきます。

vs ジェームズ・ワード

もちろん第1シードのジョコビッチの初戦はJ・ワードです。大会3連覇を目指すジョコビッチにとっては大変プレッシャーのかかる試合になるでしょう。

6-0,7-6,6-4のストレートでジョコビッチが世界ナンバーワンかつ前年覇者の力を見せつけました。

vs アドリアン・マナリーノ

ジョコビッチの二回戦の相手はフランスのアドリアン・マナリーノとなります。

vs サム・クエリー

3回戦の相手はサム・クエリー選手に決まりました。

SNSでもご購読できます。