チャレンジするなら完全失業率の低い今やで!

スポンサーリンク

8月の完全失業率が2.4%と言う驚異的な低い数字が出ております。

少子化に伴って、人材不足が顕在化されていますね。

これがいいことなのか悪いことなのかという判断は微妙なのですが、とりあえず「今の時代、すぐに働くことができるぞー」ということですね。つまりは、チャレンジするチャンスなのです!

思い切って転職するにはぴったりな時期かと。

今の就職活動生はリーマンショック後の学生より随分ラッキーですねぇ。同じ大学、同じ人間力の人でも入社できる会社のランクは随分変わってくるはず=生涯年収も変わるはず。

運なんですなわ。

コメント