Amazonプライム会員ってやっぱりお得だよね。デメリットってあるの?

Amazonプライム会員 メリット
スポンサーリンク

かれこれAmazonプライム歴3年目に突入している僕です。

年会費が3900円と少しお高めで、会員になることを躊躇している人も多いはず。

僕がAmazonプライムの会員になったのは学生時代の時でしたので、たしか会員費は半額でした。

その時に比べたら、「会員費めっちゃ高くなるやん!」と絶望を感じていましたが、今となってはやっぱりプライム会員を続けてて良かったなと思ってます。

ということで、Amazonプライムの良さを今日は語りたいです。笑

スポンサーリンク

Amazonプライムについて

まずはAmazonプライムについてみていきましょう。

Amazonプライムって何?

月額ではなくて、年会費3900円でAmazonが提供しているサービスです。

会員特典は以下のとおりです。

  • 無料の配送特典
    Amazonプライム会員は、対象商品のお急ぎ便およびお届け日時指定便を無料でご利用いただけます。詳細は、お急ぎ便について、お届け日時指定便についてをご覧ください。
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
    Amazonプライム対象商品は、特別取扱商品の取扱手数料が無料になります。詳細は、特別取扱商品についてをご覧ください。
  • 家族と一緒に使い放題
    会員ご本人のほかに、同居のご家族を2人まで家族会員として登録できます。家族会員は、上記のAmazonプライムの配送に関する特典を無料でご利用いただけます。詳細は、Amazonプライム家族会員を登録するをご覧ください。
  • プライム会員限定先行タイムセール
    タイムセールの商品を、通常より30分早く注文できます。詳細は、プライム会員限定先行タイムセールについてをご覧ください
  • プライム・ビデオ
    映画やTV番組が追加料金なしで見放題になります。日本国内のお客様のみが対象です。詳細は、プライム・ビデオについてをご覧ください。
  • Kindleオーナー ライブラリーの利用
    対象タイトルの中からお好きな本を1か月に1冊、無料で読むことができるKindleオーナー ライブラリーをご利用いただけます。ご利用にはKindle端末が必要です。詳細は、Kindleオーナー ライブラリーをご覧ください。

超簡単に言えば、年会費3900円払えば、お急ぎ便や日時指定が何度でも無料で利用できて、タイムセールも優先的に購入できて、ついでに映画やテレビ番組も見れちゃうサービスです。

年会費3900円だから、単純に12ヶ月で割ると、1ヶ月あたりたったの325円!

325円でお急ぎ便も、日時指定も、映画もテレビも観れるって安くないですか?

僕が感じるAmazonプライムのメリット

お急ぎ便が無料

欲しいものが翌日届くって最高だと思うんですよ。

この前の話ですが、足を捻挫したのです。

んで、サポーターがどうしても必要で薬局に買いに行ったんですね。

値段を見ると「1500円」。

高いなーと思って、Amazonで調べてみると、同じ商品が「1000円」でした。

その場でAmazonで購入して、翌日の午前中にはサポーターが届きました。

これは人によって賛否両論に分かれると思うのですが、僕は500円を節約する為に少しの間痛みを我慢しました。

(もちろん我慢出来る痛みだったからですよ)

これは一例なんですけど、お急ぎ便って本当に便利なんです。

急遽欲しくなっても翌日届くという破壊力。

一度味わってしまえば、お急ぎ便なしには戻れないっす。

時間指定ができる

これは僕が感じるというより、僕の姉が感じていました。

姉は5歳の子供と2歳の子供がいるんですが、子供2人がいたら手が離せないんですよ。

どこに行くのも子供と一緒だし、2人もいたら安心してスーパーで買い物もできないんですね。

(これは子育てをしてないとわからないことだと思いますが)

こういう状況でネットで注文して、指定した時間通りに商品が届くって最高のことみたいです。

それに不在届けのときって結構めんどくさいくないですか?

宅配便の人にも悪い気がしますしね。

映画、ドラマが観れる

映画やドラマが観れるサービスは最近始まったものですが、これによってプライム会員になるメリットがさらに高まりました。

まだまだ他の動画配信サービスサイトに比べて映像が豊富とは言えませんが、Amazonなら確実に良くしてくれるでしょう。

映画好きの僕としては最高のサービスです。

ちょうどU-NEXTの無料期間も過ぎてましたし笑。

結構リアルにAmazonプライムについて考えてみた

すっごいリアルにAmazonプライムの利点について考えてみました。

欲しいものがすぐ届くということを前提に置きます。

まずね、買い物に行く為の交通費がかからないんですね。

ガソリン代もいらないし、公共交通機関も使わなくてよいので。

そして実際に買い物に行かなくてよいので、

時間の節約にもなります。

つまり交通費も移動時間も節約できるのです。

これだけで月額325円分の価値はあると思うんですよね。

特に時間の節約って大事ですよね。

まとめ

年間3900円(月あたり325円)なので相当安いと思います。

Amazonを利用している人であれば、一度利用してみてはどうでしょうか。

ちなみに、Kindleを利用している人は、毎月1冊無料で読むことができるので、これですでに元を取ることができますよ。

僕はその恩恵を受けてないのですが。。。タブレット買おうかなぁ。

[amazonjs asin=”B00QJDOM6U” locale=”JP” title=”Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi”]

Kindle Paperwhite安いよねぇ。

読書好きだから欲しいのだけど、本は紙で読みたいという欲求が・・・。

追記

Prime Musicが日本にも上陸

Prime Music

100万曲以上の楽曲が無料で聴けるみたいです。

さっそく僕がプレイリストに加えたアーティストは

  • テイラー・スウィフト
  • カーリー・レイ・ジェプセン
  • クリス・ハート

です。

他にもまだまだいるけど、とりあえずこのくらいで。

いやぁ、アマゾンの会員になる利点がまた一つ増えましたな。

 

「へ〜」と思ったら
「いいね!」お願いします

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

運営者:福山和寿

犬好きのアラサー男子。

モットーはだらけきった正義。
趣味はまったり読書、そわそわテニス観戦、適度な筋トレ。
将来の子どもたちのために何かできることはないかと模索中です。

サイトの内容を分けることにして、子どもの教育に関するサイトと、健康に関するサイトを新しく作りました。

 

記事によって「である調」や「ですます調」になっていますが、気分によって使い分けているだけなので、あまり気にせず読んでいただければと思います。

 

特定商取引に関する表示