【Mac版のEvernoteの不満】置換機能がないじゃないですか・・・

スポンサーリンク

Evernoteのプレミアムユーザだからこそ言いたいことがあります。

Evernoteさん、早くMac版のEvernoteにも置換機能を導入してください!マジでよろしく頼みますよーーー!!!

置換機能がないと、痒いところに手が届かないんです。いや、ほんと。地味に困るんですよね^^;

スポンサーリンク

なぜMac版のEvernoteには置換機能がないんだ!

Evernoteには様々な機能があります。そして多くのショートカットキーの機能もあります。

これを有効に活用することで、Evernoteライフがさらに快適なものになるのですが、なぜかMac版のEvernoteには置換機能がありません

Mac版というくらいですので、ウィンドウズ版のEvernoteには置換機能があります

なんで!なんでMac版のEvernoteには置換機能を導入してくれないのですか・・・(´・ω・)

 

先日からEvernoteを使う時もMacの音声入力を使っています。音声入力って凄く便利で、個人的には親指シフトより速く文章を打つことができます。

もちろん私の親指シフトの能力がまだまだ高い水準になっていないという問題もあるのですが、音声入力はすごく便利です。

しかし音声入力にもまだまだ欠点があって、思い通りの変換ができません。例えば、この前本を読んでいると、キリスト教の話がでてきて、それをメモに残そうと思いEvernoteを開きました。

その本では『ギリシャ正教』やら『東方正教』やら『ロシア正教』という単語がたくさん出てきました。

いつも通りに音声入力をしていると『正教』なんて普通使いませんから、『生協』に変換されるんですね。

まぁ仕方ないなぁと思いながら、一つ一つ直すのも面倒なので、「後で一括で置換すればいいや」と思っていました。

しかし、Mac版のEvernoteには置換機能がないのです。

いちどその文章コピーしてワードか何かに貼り付けて、そこで置換機能を使いEvernoteに貼り直せばいいだけの話ですが、それって面倒臭いですよね・・・。

Evernoteで一括で済ませてしまいたいのです。

なんで、なんで置換機能がないの・・・。Evernoteさん、お願いします。早くMac版のEvernoteに置換機能を導入してください。(もし置換機能があるなら誰か教えてください!お願いします。)

もしこの置換機能に対してなんらかの有効な対策方法を知っておられる方がいれば、是非教えてください!

「ウィンドウズのパソコン買えよ!」っていうのはナシでお願いします笑。

 

ちなみに、今の文章も音声入力でやっているので、『置換』が『痴漢』になっているかもしれません笑。

コメントを残す