2019年3月新型iPad AirとiPad miniが発売!スペックを比較してみた

2019年3月新型iPad AirとiPad miniが発売!スペックを比較してみた iPad
スポンサーリンク

2019年3月18日。プレゼンなしでいきなり、

  • iPad Air 10.5インチ
  • iPad mini 7.9インチ

がアップルの公式サイトに登場しました。10.5インチのiPad Airが登場したことにより、iPad Pro 10.5インチは姿を消しました。

2018年iPadの新型が出るかと思ったら、出たのはiPad Airでした。びっくりです。お値段がグーンと上がりまして、64GBが5万4800円〜になります。結構高いです。コスパという面では2018年iPadがやはりいいですね。

iPad miniのWi-Fiモデルは4万5800円〜。いや、これはイイ。iPad miniの値段はいいですぞ!iPad miniを待ってた人は即購入でいいのではないでしょうか。

以下ではスペックを比較していきます。

スポンサーリンク

2019年iPadのスペック比較

  • iPad Air( New)
  • iPad mini (New)
  • 2018年iPad

の3つを比較しています。

 iPad Air(New)iPad mini (New)2018年iPad
ディスプレイ10.5インチRetinaディスプレイ7.9インチRetinaディスプレイ9.7インチRetinaディスプレイ
True Toneディスプレイ×
認証Touch IDTouch IDTouch ID
チップNeural Engineを搭載したA12 BionicチップNeural Engineを搭載したA12 BionicチップA10 Fusionチップ
外側カメラ8MP8MP8MP
動画1080p1080p1080p
Apple Pencil第一世代第一世代第一世代
smartkeyboardSmart KeyboardとBluetoothキーボードに対応Bluetoothキーボードに対応Bluetoothキーボードに対応
コネクタLightningLightningLightning
重さ(Wi-Fiモデル)456g300.5g469g
反射防止コーティングと広色域ディスプレイ(P3)×
フルラミネーションディスプレイ×
フロントカメラ7MP7MP1.2MP
スピーカー2つ2つ2つ
Bluetooth5.05.04.2

ふむふむ、という内容ですね

新しいiPad AirとiPad miniはどちらもA12 Bionicチップを搭載しております。このチップはiPhone XS、XRに搭載されている超高性能チップ。

USB-Cが来るのかなーと思いましたが、Lightningのままでしたね。Face IDでもなくTouch IDです。2018年iPad Proと大きく違う点がここですね。

興奮しましたが、お値段がまたなんともいい感じのところを突いてきます。

  • iPad Air 64GB Wi-Fiモデルが54800円〜
  • iPad mini 64GB Wi-Fiモデルが45800円〜

2018年iPad 32GB Wi-Fiモデルが37800円〜なので、まだまだ2018年iPadが突出したコスパの良さですねぇ。iPad Airは、

 

なんとも迷わせてくるスペックと価格設定

 

「2018年のiPad Proほどの性能はいらないわー」という人向けなのがiPad Airなのでしょうか。

iPad Airに比べてiPad miniを待望していた人にとっては歓喜ですね。それでは!

コメント