ググって○○聞いてみたに出演していた西野亮廣がすごく素敵

スポンサーリンク

本日も「Gallagher Note」をお読みいただきありがとうございます。
こんにちは、福山です。

嫌われている芸人として名高い西野亮廣(にしのあきひろ)さんがとっても素敵になってました。

googleで「西野」と調べると予測検索に「嫌われている」と出るということで、「西野」ってキーボードで打ち込んだら、「西野カナ 新曲」とか「西野カナ 歌詞」とか、西野カナのワードしか予測されなかったので少しがっかりしましたが、まぁ自他共に嫌われていると公言しています。

すっごい自分大好きなんだろうなーくらいにしか思ってなかったですが、この番組をみて、西野さんを好きになりました!

スポンサーリンク

考え方がカッコイイ西野さん

西野さんはテレビ番組「はねるのとびら」で大ブレイクをした時に感じたことがあるそうです。

「このままだったら、一生ダウンダウンさんやナイナイさんに勝てないし、右肩下がりになる。」

まずダウンタウンに勝とうと思うところがすごいし、大ブレイク中にこのままだったら芸人としてヤバイと感じるところがすごいよね。普通考えないよ。まだまだ上にいけると思うはずだよ。

そこである決断をします。

「テレビ出るの辞める。」

グルメ番組や、ひな壇に出ることを辞めることを決意したそうです。もう視聴者の僕たちからしたら「えぇ〜??どうなってるの」と思いますよね。

それはなぜでしょうか?

「ひな壇に出てもそこでは10点くらいしか取れないから、そんな点だったら他でとる。」

か、かっこいい。

自己分析が冷静にはんぱなくできてるのかな〜。10点を60点にあげようと努力するのがこれもまた一般人の考えです。『他でとる』という発想はなかなかありませんよね。

でも西野さんはスターになりたいという大きな目標があるのです。

スターになりたいって恥ずかしがることもなくどうどうと言えるって、男だよ、かっこいいよ。

タモリさんからのアドバイス「お前絵をかけ」

タモリさんにバーに呼び出され、そこで「絵を描け」というアドバイスをもらったそうです。

もともと絵の才能もある西野さん、ニューヨークでも個展を開くという素晴らしい功績を残しています。というかそこのルーツがタモリさんにあったというのがびっくりですね。

タモリさんにバーに呼び出されたら緊張しそう笑。

世界一のスターになりたい!

西野さんの夢はウォールト・ディズニーを超えること。

世界で一番人を笑かせる人になりたいんですね。この夢もかっこいいわ。ディズニーに勝負しようと思う人なんていませんよね

アニメ界がディズニ−1強の時代に、スティーブ・ジョブズがトイストーリーで世界を沸かせましたよね。それくらい世界に衝撃を与えないと、ディズニーに勝てないと思いますが、志は大きければ大きいほど良い気がします。そう感じさせてくれる西野さんの今後の活躍が楽しみですね〜!!

この番組すっごいおもしろかったです。西野さんの良いところがたくさん出てました。

西野さんは芸人としても素晴らしい才能があると思いますが、それに加えビジネスマンとしての才能もただならぬものがあると思います。

多くの人に見てもらいたい動画ですね。

 

「へ〜」と思ったら
「いいね!」お願いします

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

運営者:福山和寿

犬好きのアラサー男子。

モットーはだらけきった正義。
趣味はまったり読書、そわそわテニス観戦、適度な筋トレ。
将来の子どもたちのために何かできることはないかと模索中です。

サイトの内容を分けることにして、子どもの教育に関するサイトと、健康に関するサイトを新しく作りました。

 

記事によって「である調」や「ですます調」になっていますが、気分によって使い分けているだけなので、あまり気にせず読んでいただければと思います。

 

特定商取引に関する表示