Elgato HD60 S+と4K60 S+の違いについて

ゲーム
スポンサーリンク

ElgatoさんからElgato Game Capture 4K60 S+が発売されました。

HD60 S+の上位モデルでして、

  • 4K60pのHDR映像を単体録画できるキャプチャデバイス
  • スロットに差し込んだSDカードに直接映像データを書き込める
  • PCを使うことなく単体で4K解像度/60fpsのHDR映像を録画できる

が特筆するべき点かと思います。

 

HD60 S+で十分だと思いますが、「4K!HDR!や!単体で録画したいんや!」という方には、喉から手が出るほど欲しくなる商品かもですね。

 

以下ではもう少し具体的に違いについて書いていきます。

スポンサーリンク

Elgato HD60 S+と4K60 S+の違い

 HD60 S+4K60 S+
1080P60 キャプチャ
2160P60 HDR10のパススルー
2160P60 キャプチャ×
HDR10 キャプチャ
1080P240 / 1440P144のパススルー××
インスタントゲームビュー≈250ms Software Preview Latency
ハードウェアエンコーダ×HEVC / H.264
FLASHBACK録画, ライブコメント, 無制限キャプチャ
インターフェースUSB 3.0USB 3.0 / SD Card
最大ビットレート60 Mbps200 Mbps

最大ビットレートがめちゃ上がってます。

 

ハードウェアエンコーダということで「パソコンのスペックが低いんや。でもパソコンは買い替えたくないんや。ゲームを録画したいんや。」と、お悩みの方には選択肢の1つに入れたくなりますね。。

公式サイトによると、最長で7時間録画できるそうな。十分っすね。

 

PS4との使い方はこちら↓

How to Set Up Elgato 4K60 S+ with PlayStation 4 Pro

参考までに。それでは!

コメント