Clipa2が良かったので2つも購入してしまった【レビュー】

雑記
スポンサーリンク

バッグハンガーで有名なClipa2を購入しました。カバンとかリュックを机にぶら下げられるやつです。

バックハンガーもいろいろありますが、なぜClipa2にしたのかというと↓

  • デザインがシンプル
  • それでいて耐荷重が15kgもある

と、2点が主な理由です。

Clipa2より安いバックハンガーは色々ありますが、デザイン性と耐荷重が微妙なんですよね。ですからデザイン良し、耐荷重良しで、なおかつ評価の高いClipa2を選びました。安物買いの銭失いをしたくなかったので😅

というわけでこの記事ではClipa2のレビューをしていきます。

スポンサーリンク

Clipa2のレビュー

まず購入したのがツヤなしブラックのClipa2です。

こんなケースに入ってきます。

箱から取り出すとこんな感じ。

先っぽの表面にはプニュプニュした素材が使われているので、ひっかける机を傷つける心配もありません。

こんな感じに簡単に指で広げられるので、女性でも使えます。

で、しばらく使っていると最高に使い勝手が良かったので、ツヤありブラックも購入しちゃいました。

ツヤなしとは違って、テカテカしています。

別の角度。

ツヤなしとツヤありを比べてみます。

  • 左がツヤなしClipa2
  • 右がツヤありClipa2

  • 上がツヤなしClipa2
  • 下がツヤありClipa2

どっちもかっこいいですね。

普段私が使っているノースフェイスのカバンに両方つけてみるとこんな感じ。最初は「ツヤなしの方がカッコええー!」と思っていたのですが、ツヤありで存在感を出していくのもいいですねぇ。

ツヤなしブラックが無難な感じで、ツヤありブラックが少しだけ攻めてる感じ。

別の角度。どっちもかっこいいですなー。

おわりに:カバンやリュックを地面に置くストレスから解放された

Clipa2、買って良かったです。カバン置きがないお店で、カバンやリュックを地面に置くというストレスから解放されました。底が汚れるのがどうしても気になっちゃいますからね。

というわけで、同じようなお悩みをお抱えの方は、ぜひバックハンガーをお試しください。ネットサーフィンしているとたぶんですがClipa2に落ち着くかと思います。参考までに。それでは!

 

コメント