iPhoneのタイムラプス機能とは?うまく撮るための機材も合わせて紹介します!

iphone タイムラプス 機材 iPhone
スポンサーリンク

「iPhoneのタイムラプス機能ってなに?」

確かiPhone5sから搭載された機能なはずですが、よく分からないままスルーしておりました。ですが、ようやくタイムラプス機能について調べてみましたので、この記事にてまとめて紹介したいと思います!

ぶたさん
ぶたさん

タイムプラスって使える機能なの?

とりさん
とりさん

使いどころは微妙だけど、使いこなせたら思い出をいい感じに残せるはずですよ!

ちなみに、『タイムプラス』と間違える人が多いですが、『タイムラプス』が正式名称です!
スポンサーリンク

タイムラプスではどんなものが撮れるのか?

ぶたさん
ぶたさん

タイムラプスを使ったらどんなものが撮れるの?

とりさん
とりさん

YouTubeの動画で見れば一発で理解できるよ!タイムラプスという面白い機能はこうやって使うんだ!

YouTubeの動画を転載します。

台風が通過するときの雲の流れってこうなってるんですねぇ。

こちらの動画も面白いです。

ぶたさん
ぶたさん

タイムラプスってパラパラ漫画のようなものが撮れるんだね!

とりさん
とりさん

そうだね!

タイムラプスでは『パラパラ漫画・コマ送り』のような動画が撮れる。

タイムラプスの意味とは?

ラプスは英語で『lapse』で、

  • 経過
  • 推移

という意味があります。タイムラプスの意味がなんとなく分かったのではないでしょうか。

ぶたさん
ぶたさん

ラプスってそういう意味があったんだー。

とりさん
とりさん

日本人だからこそタイムラプスって聞いても「は?」となるけど、英語を使う人たちからしたら「なるほどー!」ってすぐに分かる機能なんだろうね。

タイムラプスとは『時の経過』という意味。

タイムラプスの使い方

タイムラプス撮影モードを選択

iPhoneでカメラアプリを起動させ、画面下部にある撮影モードを『タイムラプス』にすることでタイムラプス機能を使うことができます。

タイムラプスの時間はどのように決まるのか?

タイムラプスでは、

どれだけ長く撮影しても30秒ほどの動画になる

ように自動で編集されます。

30秒以上のタイムラプス機能を使いたければ、今のところ他のアプリを使う必要があります。

どれだけ長い動画でも30秒ほどに自動で編集される。

空き容量は150MBほどがあればいい

「タイムラプスで24時間くらい録画し続けたいんだけど・・・容量って大丈夫なのかな・・・?」

と心配になるかもしれませんが、空き容量が150MBほどあれば気にしなくていいようです。(静止画を細切れにして、不要箇所はどんどん削除しているためと考えられます)

空き容量はそんなに気にしなくてもOK!

長時間撮影するときは充電が必須

タイムラプス機能を使う場合は数時間単位で録画すると思いますので、充電器が必須となります。

タイムラプスを使うときは機内モードにしておくこと

電話とかラインの通知が入れば、タイムラプスが強制停止されます。(アップデートにより変更されるかもしれませんが)

念のため、タイムラプス使用時は機内モードをONにしておくと安心です。

録画時間の設定は可能なのか?

2018年9月現在では、録画時間を設定する機能はありません。

ですから録画の開始と停止は手動でやらなくてはなりません^^;

三脚などで固定して撮影しよう

タイムラプス機能を使って数時間撮影しようと思えば、

『三脚などの固定する器具が必須』

になると思います。

私の使用しているiPhone用の三脚はこちらの記事を参考にしてみてください↓↓↓

スマホ三脚が思いのほかに便利だった件!
商品レビュー用に「三脚があれば便利だなー」と思っていたのですが、いつものごとく迷い続けていた私。 しかし、とうとう購入しました(`・ω・´)” やっぱね、便利ですよ。一家に一台あって全然いいですよー! ということで、今回購入した三脚を...

こだわりがなければ安い三脚でいいと思います^^

タイムラプスにこだわりたい方は、回転を加えることができるこんなのがあってもいいかもしれません。

素敵なおじいちゃんがレビュー動画をユーチューブにあげてくれていました!こんな年の取り方したいな〜。

*参考にしたサイト

コメント